その他, イベント・パーティ, カルチャーその他, グルメその他, スイーツ, ファッション, 展示会・パーティ

フリーマーケット開催のお知らせ!

487_01

先日「S for Shoko」にて開催した「SHOKOのティー・パーティー」、アットホームで楽しい時間を過ごさせていただきました!お越しくださった皆様、ありがとうございました。

487_02

私はS for Shoko春夏コレクションから、花柄のティードレスを着て、皆様をお出迎え♪

イギリスのティータイムにまつわる小話、楽しんでいただけましたでしょうか。

487_03

Gâteau de Yuko」のスコーンやシフォンケーキも、美味しいと大評判!

 

「SHOKOのティー・パーティー」は、今後も定期的に開催していこうと思っていますので、情報はインスタグラムをチェックしてくださいね。

 

487_05

さて先週は、文化服装学院で、特別講義を持たせていただきました。

今年の2月は大学のほう(文化学園大学)で特別講義をしましたが、今回は私の母校である、学院で。

487_06

そちらの様子は、私のもう一つのブログをご覧ください。

 

487_04

メモランダムの私の歌の連載、「SHOKO’s songbook」第5回目がアップされました。今回歌った「Danny Boy」は、編集長の長谷部千彩さんが連載当初、私のために選曲して下さったうちの一曲。ノスタルジックに仕上がって、私自身もとても気に入っています。

プロデュースはカジヒデキ、ギターは木暮晋也さん、ミックスは上田修平君。

こちらからご視聴ください。

 

FleaMarket

さて、今月の「S for Shoko」ショップのイベントは、フリーマーケット!

ファッション業界の仲間を集って、華やかに開催することに。

487_13

私はこのファッション業界に何十年もいて、プライベートでもファッションが大好き。たくさんの服を着て、触れて、デザインしてきました。そんな中でも、サイズが合わなくて着られなくなってしまったものや、年齢とともに似合わなくなってしまったものも多々。そんな、大事にしてきた洋服をリユースして大切にして行く精神を持つこと、環境に対する関心を高めることを目的とし、フリーマーケットを開催することにしました。

一緒に参加するのは、モデルやスタイリストなど、普段から仕事でファッションに関わっている仲間。彼女たちならではのスペシャルな私物の衣服や雑貨など、掘り出し物が盛りだくさん!

487_14

また「S for Shoko」では、家で眠っている服をリメイクして蘇らせるサービスブースを特設します。カウンセリングを受けたいお洋服をご持参いただけたら、私が直接、デザインなど考えさせていただき、リメイクを。

 487_16

また当日は、お客様に大好評の「Gâteau de Yuko」の焼き菓子の出店もあるので、土曜の午後、ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

11時からスタートに変更になりました!

 

 

★初夏のフリーマーケット開催★

日時:6月10日(土)11〜17時
場所:「S for Shoko」東麻布ショップ 

〒106-0044 東京都港区東麻布2-3-4-6F
入場無料
メンバー:潮田あかり(モデル)、大釜ケリー(モデル)、岩田麻希(スタイリスト)、中原歩(モデル)、鳳山えり(モデル)、SHOKO(アーティスト)、「Gâteau de Yuko」(焼き菓子)

※お買い物された商品を入れるためのバッグは、各自ご持参ください。
※フリーマーケット商品のお支払いは現金のみとさせて頂きます。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

484_01

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)

【ホームページ】www.sforshoko.com

【ウェブショップ】http://www.sforshokoshopjp.com

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバムA Love Letter to Londonavex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」(DU BOOKS

広告
お仕事, イギリス, イベント・パーティ, カフェ, カルチャーその他, グルメその他, スイーツ, ファッション, 展示会・パーティ, 東京

「SHOKOのティー・パーティー」開催のお知らせ

486_01

展示会が終わって、すこし余裕のある日々。

お天気の中お散歩したり、ヨガに励んだり、友達に会って外食したり、リラックスした時間も楽しんでいます♪

485_11

そうそう、はじめにお知らせを。

486_02

いつも入荷するたびすぐに完売してしまう「ロンドンガールズ」柄のスカーフ、新作2色(ピンクとネイビー)が発売になりました!

486_04

486_03

今、コスメティック柄とユニオンジャック柄も入荷したばかりなので、こちらのウェブショップからチェックしてくださいね。

486_05

さて、「S for Shoko」東麻布ショップは一周年を迎え、バルコニーから間近に見える東京タワーが青空に映える、美しい季節になりました。

486_07

お店の内装は、私が長年掛けてアンティークマーケットで集めて来た装飾品をはじめ、私の絵や、好きな映画のポスターややレコードを飾り、私のお部屋のようにデコレーションしています。

絵は定期的に気分で増やしたり掛け替えていて、私の敬愛するアニエスベーやポールスミスさんからプレゼントされた手書きメッセージも飾ってあり、ギャラリーのようにデコレーションしています。

486_06

こちらは「アニエスベー」40周年記念で作られたという特別ポスター。

実は2つ持っていて、ひとつは、親切なファンの方が譲って下さったもの♡

もうひとつは、本国フランスのオリジナルで、サイズが大きい特別なもの。どちらも大切に額装して、「S for Shoko」東麻布ショップに飾っています。

486_08

ショップの試着室も、私の好きなアンティーク調の小花柄の壁紙を貼って、お気に入りスペース。

また、ブランドを始めてコレクションを重ねていくうちの私の楽しみの一つは、コレクションをまたいでコーディネイトを完成させること。この日は初期の「MONETツイードジャケット」と、今シーズンの「ピンクフリルブラウス」と「小花柄スカート」を組み合わせて、パステルカラーのコーディネイトを。

 486_09

お客様が多い時に使う、もうひとつの奥の試着室には、いろいろな方のサインを増やしていて、ちょっとした秘密スペース。誰のサインがあるのかは、来てのお楽しみ?!

315

さて、今日はお知らせがあります。

486_11

これまで代官山蔦屋書店やうめだ阪急百貨店にて開催し、毎回ご好評を頂いている「SHOKOのティー・パーティー」を、今後「S for Shoko」東麻布ショップにて、定期的に開催することに致しました。

486_15
英国のアフタヌーンティーを重んじる文化は、私がロンドンで暮らした経験から、日常において自然でありながらとても大切なものだと感じています。

美味しいお紅茶とお菓子を頂きながら、テーブルセッティングや飾られたお花を目で楽しみ、仕事や世俗的なものから離れた会話で穏やかな時間を過ごすこと、また、少しお洒落をして出かける機会を日常に設けることを大事にしている私自身がホストとなって、ロンドンで季節に合わせてセレクトした特別なお紅茶と、こだわり抜いた自然の材料とオリジナルレシピがイベントやS for Shoko展示会でも大人気の「Gâteau de Yuko」の焼き菓子をご用意して、ティーパーティーを再現致します。

486_14

展示会のたびに特別製作をお願いする、私の姉が焼く「Gâteau de Yuko」の焼き菓子。

こだわりの材料を使って、姉オリジナルのレシピで焼くクッキーやケーキは、甘さも控えめでちょうど良く、お客様にも毎回ご好評を頂いています。

(インスタグラムが始まりました! @gateau_de_yuko

486_13

今回は、お紅茶のフレーバーが香るふわふわ&もっちりで美味しい「シフォンケーキ」と、お土産用に、展示会でも前回大好評だった「スコーン」を焼いてくれました(※ケーキとスコーンには数に限りがありますので、ご希望の方はご予約を。)

 

ティーパーティーの第一回目は、5月13日(土)、12〜16時

これまで他では公開していない、ロンドンでのクリエイションやカルチャーのことなど私の秘話も交えながら、スペシャルなティータイムをご提案。素敵な午後を一緒に過ごしましょう!

 

SHOKOのティー・パーティー at S for Shoko東麻布ショップ

第一回目「PICNIC」

 

日時:2017年5月13日(土)12〜16時 ※何時にお越しいただいても構いません。

場所:「S for Shoko」東麻布ショップ 106-0044 東京都港区東麻布2-3-4-6F

 

★今月のお紅茶:英国産グレープフルーツ・ティー 煮出すと綺麗なピンク色になってグレープフルーツがふわっと香る、英国産の特別な美味しいお紅茶です。

★今月のケーキ:「Gâteau de Yuko」シフォンケーキ ※紅茶とケーキセットで1,000円(税込1,080円)※要予約

★テイクアウト可:「Gâteau de Yuko」スコーン2個セット 500円(税込540円)※要予約

ケーキやスコーンをご希望される場合は、info@sforshoko.comまでお名前、ご同伴者様がいらっしゃる場合はその方のお名前、ケーキご予約の有無、スコーンご予約の有無」をご記入の上、メールをお送りください。

 

もちろん、ケーキなどご不用な方でもお気軽にティーパーティーにご参加くださいね。

 

IMG_0141

それでは皆さま、素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい。

 

私は今夜は、大好きなポール・マッカートニーの来日ライブ! とっても楽しみです♪

(写真は、一昨年の東京ドームライブの時に撮ったもの)

 

 

★東麻布ショップの5月の営業は6日(土)から、通常通り、水・土11〜18時になります。

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)

【ホームページ】www.sforshoko.com

【ウェブショップ】http://www.sforshokoshopjp.com

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバムA Love Letter to Londonavex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」(DU BOOKS

お知らせ, その他, オーガニックフード, オーガニック美容, カルチャーその他, コレクション, ショップ・通販・買い物, スイーツ, パン, ビューティ&ウェルネス, ビューティ&ウェルネスその他, ファッション, ヘア

Food and works♪

 

473_00

日曜の朝は、お友達が買ってきてくれた、松陰神社前のブーランジェリースドウのパンと、いつものフォートナムアンドメイソンのお紅茶(今日はピーチティー)からスタート。美味しかった!

 

いつも食べ物の写真が多いですが、今日も“美味しい”ネタを…♪

 

 473_01

先週、仲良しのDidiちゃんと、昨年の夏に大人気だったという ”新感覚”!john masters organics TOKYOのオーガニックかき氷を求めて、表参道の「John Master Organics(ジョンマスターオーガニック)」へ行ってきました。

473_02 

もともと、ジョンマスターオーガニックのシャンプーやコンディショナーなど、純度の高いアロマの香りが良いヘアケア商品が好きで使っていましたが、こちらのショップのことを知ったのは最近のこと。

 473_03

夏季限定のオーガニックシェイブアイスは、素材や味の鮮度を保つため、ビタミンや酵素などを含んで水を一切使用しないというこだわり。

私はフレッシュトマト、Didiちゃんはアサイーボウルをチョイス。

 

「かき氷」と聞くと、冷たさで体が冷えないかということと、シロップの甘さがいつも気になるので、実は私は普段食べないようにしているのですが、こちらのシェイブアイスはシロップの量も自分で選べて、適度な温度なのもナイス!

473_04

9月末までの夏季限定メニューだそう。皆様もぜひこの機会にお試しください♪

 473_05

また、こちらで人気の国産有機栽培の野菜やフルーツをたっぷり使ったコールドプレスジュースは、酵素やビタミンが豊富でフレッシュなまま提供するため、飲む直前に買うのがベストと勧める安心のサービス。

 

私自身も、前日の夜に食べ過ぎてしまった時などはデトックスをするために、朝ごはんは果物のみにする日もありますが、どうしても栄養的に偏ってしまうので、こちらのコールドプレスジュースなら安心。

 

私はグリーンデトックスをチョイス。

りんごの甘さが際立って飲みやすく、胃にも優しく代謝を促進、言うことなしです。

473_06

今の時期ならではのフルーツや野菜をつかった新メニューも出ていて、どれも美味しそうでしたよ。

 

皆さんもぜひ、訪れてみてくださいね。

 

John Master Organics

https://johnmasters.tokyo

 

473_07

さて、かき氷を頂いた後は、Didiちゃんのアイラッシュサロン「Ah」へ。

まつげのメンテナンス。

 

Didiちゃんの施術は早くて上手で、人それぞれの目の形やキャラクターに合わせてセンスよく対応して下さいます。胸を張って言える、おすすめのサロンです。

 

アイラッシュサロンAh

http://ahlash.jp

 

 

さて、最近のお仕事をご紹介させてください。

473_08 

自然も文化も食も美しいと言われる豊岡市の映像、「飛んでるローカル豊岡〜Think Local, That’s Global〜」のイラストを描かせていただきました。

473_09

コーネリアスやスピッツなどのPVでご活躍の映像ディレクター、北山大介さんとの初仕事!

とっても楽しくて、大変勉強になりました。

473_10

473_11

豊岡市、近い将来必ず訪れてみたいです。

 

映像は、下記からご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=9GkNhNZ4OAc&feature=youtu.be

 

473_12 

さて、東京駅にオープンする新商業空間「グランスタ」のNEWエリアオープンを記念したサイトでは、おすすめアイテムをセレクトしました。

473

そちらでもセレクトした、フォートナムアンドメイソン のロイヤルブレンド 。我が家の朝はずっとこれ一筋です♪ 

 今朝は、バラの花びらを浮かべて。

 

素敵なお店とアイテムがいっぱいのグランスタのサイト、私のセレクションもご覧くださいね。

http://www.tokyoinfo.com/special/gransta100items/people/shoko/

 

 473_13

最後に、「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」の2016秋冬商品がいよいよ8月から発売になるにあたり、インスタグラムをはじめ、Facebookツイッターで、秋冬商品や着用写真をほぼ毎日UPしています。

473_14

すでに多くお問い合わせを頂いている、セーラードレスや、

473_15

ツイードのセットアップ、

473_16

バラ柄のアイテム、

473_17

フリル袖のトップスも、すべて同時に販売スタート(8月上旬を予定しています)。

473_18

ぜひチェックしてくださいね!

【※先行予約をご希望の方は、info@sforshoko.com までメールを。】

 

473_19

ところで…

いつもイベントやショップに、私が好きそうだからと美味しいチョコレートやパッケージの可愛いスイーツの差し入れ、ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をイメージして世界で一つのグッズや小物を作ってきて下さったり、お手紙やプレゼントも、いつも本当にありがとうございます!

皆さんのお気持ちにいつも感謝しています。

473_20

遠方から、オーガニックグラノーラや和菓子の差し入れも。いつもありがたく拝受しています。

皆さんのお気持ちに応えられるよう、今後も制作に精進して参りますが、改めてお礼を…!

 

 

S for Shoko東麻布ショップ

東京都港区東麻布2-3-4-6F

03-6277-7081

毎週水・土11~18時

http://sforshoko.com

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」2016年春夏コレクションよりロンドンにてスタート!

【ホームページ】www.sforshoko.com

 459_000

SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」2015年10月9日(金)発売(DU BOOKS

グルメその他, スイーツ

Healthy and tasty.

 

こんにちは。

皆さんは、良い休暇を過ごされましたか?

 

私はクリスマスのホリデーはハワイで過ごし、自然に囲まれてポジティブなエネルギーを満タンにチャージしてきました。

 396_01

シーフードやトロピカルフルーツなど、ハワイらしい美味しいものもたくさん頂いたハワイ生活。

 

今日は、“食”に関するブログをUPしますね。

 

 396_03

新年、お茶の初稽古へ。

お初釜で、花びら餅を頂いて、お濃茶、お薄茶… 他の生徒さんたちとも交流して、一年の中でも大切な日。

今年も、日本にいる間はできる限りお茶のお稽古に勤しみたいと思っています。

 

 396_02

また、1月といえば「ガレット・デ・ロワ」。

スイスから帰国中の妹が、今年は広尾のブルディガラのものを買ってきてくれました。

こちらのは、アーモンドペーストもさっぱりとしたタイプ。姪っ子も一緒に、皆で夕食後に頂いたら… なんとフェーブが当たったのは、妹本人。

今年、妹にとって良いことがいっぱいある年になりますように♪

396_04

姪っ子と、レモンパイ作り。

おかし作りのプロであるママ(私の姉)の影響で、おかし作りが大好きな彼女。とても美味しく焼けました。

396_05

ヘルシーな食生活を心がけているので、朝は必ず「スーパーフード」を摂ることが日課です。

ハワイのホールフーズマーケットで各種ストック。フラックスシード、チアシード、ヘンプシード、アサイパウダー、ココナッツ、クコの実、ザクロなど。組み合わせや分量の違いを変えていくことも興味深いです。

この日は、アサイパウダーをミックスしたものとプレーンの2種のヨーグルト、4種のベリーと一緒に。

396_6

そして、普段から美容と健康の話で盛り上がっている仲良しのDidiちゃんが、「MONAVIE(モナヴィー)」本社へ連れて行ってくれました。

 

多くの栄養素を含むアサイベリーが見直されたのは近年のこと。

こちらの製品は、ブラジル産アサイをメインとした19種類のフルーツをブレンドした植物性栄養素ドリンク。私は、お味見をして「アクティブ」(緑)と「エミューン」(黄色)をチョイス。朝晩の食前に少しだけ頂くだけで、肌にも健康にも元気を与える魔法のドリンクです。

 

ちなみに写真の左に写っているのは、アサイ、バオハブオイルやアランギウムなど天然植物の成分が配合されたモナヴィーならではの化粧品。ローション(化粧水)とセラム(美容液)は即効的なふっくらハリ肌を実感して特に気に入り、リピート確実です。

 

MONAVIE(モナヴィー)

http://www.monavie.co.jp

 

IMG_7284

イタリアからの差し入れに、現地のオーガニックスーパーではポピュラーなメーカーの全粒粉100%グルテンフリーのショートパスタ、コーン粉のリングイネ、アップルビネガー、フィグのジャムなどを頂きました。

いずれも私の嗜好に合わせてBIO(オーガニック)。調理するのが楽しみです。

 

396_06

友人がうちに来るので、ランチを用意して。

フムス、キャロットのラペ、パクチーサラダなど、お野菜もタンパク質もバランス良く頂けるピタサンドは、作るのも頂くのもお気に入りで、ゲストの方にも喜ばれるランチ。

396_07

お魚型のディップは、母が40年前にアメリカでTV料理番組を見ていた時にヒントを得てアレンジしたという、サーモンを使ったレシピ。目にはオリーブ。私もホームパーティーの時には必ず作る、お気に入りの母直伝レシピです。

396_08

ところで、私がお友達を家に呼ぶと、主人はその日の私のおもてなしイメージに合わせてレコードを選択し、こっそりステレオの横に並べておいてくれます。まるで、その日のDJのように。

この日は、1960年代のフレンチポップスとギターポップをメインにセレクトしてくれていて、私好み。

会話の途中、お友達に「私この曲好き。」と言われたりして、お話のエッセンスにも。

 

 

今年も変わらず、“ヘルシー”と“美味しい”を基準に、美味しいものをたくさん頂いて元気に過ごしたいと思います。

 

お知らせ:

FullSizeRender

以前ブログでご報告した、英国バッグブランド「meli melo(メリメロ)」とのコラボレーションバッグの発売日が決定しました!

(すでにアッシュペーフランスにお問い合わせを頂いていると聞いています。ありがとうございます。)

 396_10

SHOKO for meli melo」のダイナソー(恐竜)バッグの日本での発売日は、4月18日(土)

当日の午後は、都内でスペシャル発売イベントも計画中です。スケジュール、空けておいてくださいね♪

3月末から、バッグ予約受付もスタートします。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,620円(税込)
文化出版局刊

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

 

※出版社にある在庫はすべて完売しました。現在は、書店にあるものがすべてになります。

下記2店舗には、今のところ随時在庫が確保されています。 

BOOKMARC(ブックマーク)・原宿
東京都渋谷区神宮前4-26-14
TEL:03-5412-0351

agnès b.(アニエスベー)・ロンドン
コヴェントガーデン(地下鉄:Covent Gardenより徒歩1分)

35-36 Floral St, London WC2E 9DJ

TEL: +44 (0)20 7379 1992

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

 
スイーツ

甘味処♪

 

 

大の甘党の、Didiちゃん&私。

しょっちゅう甘味の話で盛り上がっているのですが……

念願の、麻布十番にある「天のや」へ行って来ました!

 

 

あまりにも美味しかったので、写真付きでレポートします♪

 

 

甘いものの前に、「とろろ焼き」。フワフワ!

 

「きのこ雑炊」

 

楽しみにしていた「小倉トースト」!

ほんのりとバター&塩味がして、最高♡

「美味しくて、幸せ〜♡」な瞬間を、キャッチ♪

 

 

看板メニューの「わらび餅」、絶品!

「あんみつ豆」は、白玉まで手作り。

 

とっても美味しくて、とっても楽しい時間でした!

 

 

 

P.S.

Didiちゃんは、まつ毛エクステンションサロン「Ah」のオーナー。

私も通っています♪

彼女のセンスと技術は、パーフェクト!

お化粧も楽になって、とってもオススメです。

 

アイラッシュサロン「Ah」表参道

http://ahlash.jp/

担当:ディディさん

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売される予定です。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドンガイドです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー