お仕事, イギリス, イベント・パーティ, カフェ, カルチャーその他, グルメその他, スイーツ, ファッション, 展示会・パーティ, 東京

「SHOKOのティー・パーティー」開催のお知らせ

486_01

展示会が終わって、すこし余裕のある日々。

お天気の中お散歩したり、ヨガに励んだり、友達に会って外食したり、リラックスした時間も楽しんでいます♪

485_11

そうそう、はじめにお知らせを。

486_02

いつも入荷するたびすぐに完売してしまう「ロンドンガールズ」柄のスカーフ、新作2色(ピンクとネイビー)が発売になりました!

486_04

486_03

今、コスメティック柄とユニオンジャック柄も入荷したばかりなので、こちらのウェブショップからチェックしてくださいね。

486_05

さて、「S for Shoko」東麻布ショップは一周年を迎え、バルコニーから間近に見える東京タワーが青空に映える、美しい季節になりました。

486_07

お店の内装は、私が長年掛けてアンティークマーケットで集めて来た装飾品をはじめ、私の絵や、好きな映画のポスターややレコードを飾り、私のお部屋のようにデコレーションしています。

絵は定期的に気分で増やしたり掛け替えていて、私の敬愛するアニエスベーやポールスミスさんからプレゼントされた手書きメッセージも飾ってあり、ギャラリーのようにデコレーションしています。

486_06

こちらは「アニエスベー」40周年記念で作られたという特別ポスター。

実は2つ持っていて、ひとつは、親切なファンの方が譲って下さったもの♡

もうひとつは、本国フランスのオリジナルで、サイズが大きい特別なもの。どちらも大切に額装して、「S for Shoko」東麻布ショップに飾っています。

486_08

ショップの試着室も、私の好きなアンティーク調の小花柄の壁紙を貼って、お気に入りスペース。

また、ブランドを始めてコレクションを重ねていくうちの私の楽しみの一つは、コレクションをまたいでコーディネイトを完成させること。この日は初期の「MONETツイードジャケット」と、今シーズンの「ピンクフリルブラウス」と「小花柄スカート」を組み合わせて、パステルカラーのコーディネイトを。

 486_09

お客様が多い時に使う、もうひとつの奥の試着室には、いろいろな方のサインを増やしていて、ちょっとした秘密スペース。誰のサインがあるのかは、来てのお楽しみ?!

315

さて、今日はお知らせがあります。

486_11

これまで代官山蔦屋書店やうめだ阪急百貨店にて開催し、毎回ご好評を頂いている「SHOKOのティー・パーティー」を、今後「S for Shoko」東麻布ショップにて、定期的に開催することに致しました。

486_15
英国のアフタヌーンティーを重んじる文化は、私がロンドンで暮らした経験から、日常において自然でありながらとても大切なものだと感じています。

美味しいお紅茶とお菓子を頂きながら、テーブルセッティングや飾られたお花を目で楽しみ、仕事や世俗的なものから離れた会話で穏やかな時間を過ごすこと、また、少しお洒落をして出かける機会を日常に設けることを大事にしている私自身がホストとなって、ロンドンで季節に合わせてセレクトした特別なお紅茶と、こだわり抜いた自然の材料とオリジナルレシピがイベントやS for Shoko展示会でも大人気の「Gâteau de Yuko」の焼き菓子をご用意して、ティーパーティーを再現致します。

486_14

展示会のたびに特別製作をお願いする、私の姉が焼く「Gâteau de Yuko」の焼き菓子。

こだわりの材料を使って、姉オリジナルのレシピで焼くクッキーやケーキは、甘さも控えめでちょうど良く、お客様にも毎回ご好評を頂いています。

(インスタグラムが始まりました! @gateau_de_yuko

486_13

今回は、お紅茶のフレーバーが香るふわふわ&もっちりで美味しい「シフォンケーキ」と、お土産用に、展示会でも前回大好評だった「スコーン」を焼いてくれました(※ケーキとスコーンには数に限りがありますので、ご希望の方はご予約を。)

 

ティーパーティーの第一回目は、5月13日(土)、12〜16時

これまで他では公開していない、ロンドンでのクリエイションやカルチャーのことなど私の秘話も交えながら、スペシャルなティータイムをご提案。素敵な午後を一緒に過ごしましょう!

 

SHOKOのティー・パーティー at S for Shoko東麻布ショップ

第一回目「PICNIC」

 

日時:2017年5月13日(土)12〜16時 ※何時にお越しいただいても構いません。

場所:「S for Shoko」東麻布ショップ 106-0044 東京都港区東麻布2-3-4-6F

 

★今月のお紅茶:英国産グレープフルーツ・ティー 煮出すと綺麗なピンク色になってグレープフルーツがふわっと香る、英国産の特別な美味しいお紅茶です。

★今月のケーキ:「Gâteau de Yuko」シフォンケーキ ※紅茶とケーキセットで1,000円(税込1,080円)※要予約

★テイクアウト可:「Gâteau de Yuko」スコーン2個セット 500円(税込540円)※要予約

ケーキやスコーンをご希望される場合は、info@sforshoko.comまでお名前、ご同伴者様がいらっしゃる場合はその方のお名前、ケーキご予約の有無、スコーンご予約の有無」をご記入の上、メールをお送りください。

 

もちろん、ケーキなどご不用な方でもお気軽にティーパーティーにご参加くださいね。

 

IMG_0141

それでは皆さま、素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい。

 

私は今夜は、大好きなポール・マッカートニーの来日ライブ! とっても楽しみです♪

(写真は、一昨年の東京ドームライブの時に撮ったもの)

 

 

★東麻布ショップの5月の営業は6日(土)から、通常通り、水・土11〜18時になります。

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)

【ホームページ】www.sforshoko.com

【ウェブショップ】http://www.sforshokoshopjp.com

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバムA Love Letter to Londonavex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」(DU BOOKS

広告
お知らせ, その他, イギリス, イベント・パーティ, オーガニックフード, カフェ, カルチャーその他, パーティ, ファッション

From London!

462_01

Hello from London!

来週の「マヌーシュ」イベント出演のための帰国を控え、春が日に日に訪れているロンドンを満喫しています。

462_02

この季節に短い間だけ咲くマグノリアを見ると、昨年、楽曲「London Belongs to Me」のプロモーションビデオをロンドンで撮影したことが懐かしく思い出されます。

ロンドンで撮影したどのミュージックビデオも、私にとって大切な作品。

 462_03

ポートベローマーケットでは、ヴィンテージを物色。

この日は一目惚れしたタータンチェックのウールのスカートを購入。なんと、5ポンド!(800円くらい) 

462_04

珍しいアイルランド産のヴィンテージニットと合わせて。

 462

ポートベローを歩くといつも立ち寄るのが、大好きなレコードショップ「ラフトレード」。

462_05

こちらでは、私の前の音楽作品集「When the sun will rise」をいち早く気に入って入荷してくださいました。もう5年前の話!

462_06

そして、今は私の新作(CD7インチレコード)を取り扱ってくださっています。

462_07

こちらはイーストロンドンのBrick Laneにある「ラフトレード・イースト」。

462_08

ロンドンに戻るたびに楽しみのひとつなのは、こちらの友達に会えること。

この日は、10年ほど前ロンドンで一緒にバンドを組んでいたシンガーソングライターのHannahと。前にリリースした7インチレコード「London my town」ではダブルボーカルで一緒に歌っています♪(こちらは完売しました)

この日は、ロンドンに最近出来た地中海料理のカフェにて。Mezze、美味しかった!

 462_09

ロンドンで地中海料理の先駆けといえば、「Ottolenghi」。何をいただいても美味しい。

ロンドンは本当に今、美味しいものにあふれています。

新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」の最後のチャプター「最新マップ」でご紹介したカフェは、私の普段からの行きつけばかりで心からのオススメ!

 462_10

本にも少し書いたけれど、冬の長いロンドンでは、春が訪れて、太陽の下で過ごせるという当たり前のようなことがとても貴重で、春の訪れを感じるとすぐにランチを取る時にはお外の席を選んでしまいます。

462_11

この日は親友のフォトグラファーJuliaとお気に入りのオーガニックカフェでランチ。

ボリュームのあるサラダと、

462_12

シナモンロールが私たちの定番。

462_13

Photographed by Julia

ランチで会ったのに、気がつくとおしゃべりしすぎて夕方4時半に!

慌てて、それぞれ仕事に向かったのでした。

 462_14

この日は、イーストロンドンにて不思議な夜。

ミーティングの後に、たまたま連れて行ってもらって立ち寄ったショップで、アーティスト長場雄くんの個展オープニングレセプションが。

雄くんとは中学高校の同級生なので、活躍は知っていたものの、会うのは18才以来?!

モノクロの線で描かれた作品、とてもカッコイイです!

会場では思いがけずたくさんの友人にも偶然会えて、Happyな一夜でした。

462_15

そして先週末は、ロンドンに長年お住いのフォトグラファー関根綾さんとの撮影をしました。

何度かお仕事をご一緒させていただいて、プライベートで仲良くなったのはここ数年のことですが、こうして気の合う日本の方にロンドンで出会えるのはとても幸せなこと。

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」のルック写真を撮っていただきました。センスとスタイルのあるAyaさんの写真、仕上がりが本当に楽しみです!

上の写真は、打ち合わせの時の本屋さんで撮っていただいたスナップ。

462_16

さて、今、東京・港区に私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」のショップを建設中。

ロンドンでは、空いた時間を見つけてアンティークマーケットやショップで家具や備品を見ています。私の趣味やこだわりを詰めた空間になるように…!

オープンは4月、私もとっても楽しみです!

 462_18

ロンドン直送の「S for Shokoウェブショップ」も、今週にはオープン準備が整いそう。お買い物して下さった方に同封するThank youカードを、直筆で書いています!

462_19

さて、まずは今週末の、SHOKO x マヌーシュのコラボレーションイベント(代官山と大阪)が待ち遠しい…!

462_20 

お店のデコレーションも特別仕様でピンクに、そして代官山では可愛くて美味しいケータリング、大阪ではスペシャルなイベントもご用意しているそうなので、お買い物のご予定がなくても是非お気軽に、遊びにいらしてくださいね!

お待ちしております!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

3月25日(金)マヌーシュ代官山店(18時オープン、21時まで)

3月26日(土)うめだ阪急店

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【お問い合わせ】マヌーシュ代官山店

電話 03-3476-2366

メールmanoush-daikanyama@coronet.co.jp

SNSへのアップは #SHOKOpourMANOUSH でお願いします。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」2016年春夏コレクションよりロンドンにてスタート!

【ホームページ】www.sforshoko.com

 459_000

SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」2015年10月9日(金)発売(DU BOOKS

カフェ, ファッション

Happy birthday my friend!

 

こんにちは。

 

ここのところ、本についてのブログが続いたので、今日はちょっぴりOff Talk♪

 

昨日は可愛い「この子」と会いました♡

 

米田有希ちゃん

この日のファッションもステキ!

 

一緒に美味しいランチを頂いたり、アニエスベーで試着したり、青山をおしゃべりしながらたくさん歩いたので、午後はカフェに入って一休憩。

 

ヨーロッパのような中庭のテラスで、ラズベリーソーダ。

 

 

先日バースデーだったAKIちゃんに、プレゼント。

 

NAGI君が産まれて2ヶ月の時の、お二人のポートレートを描きました。

自分でも、気に入った作品が出来上がって大満足!

何よりAKIちゃんがとっても喜んでくれて、嬉しかった♡

 

 

すると私にも!

先日ウェブ制作事務所をご紹介したお礼にと、AKIちゃんのブランド「Omas Hände」のニットソックスを頂いてしまいました!

カラフルで、存在感がすごい! 本当に可愛い〜♡♥

 

予定が合わず展示会に伺えなかったので、初めての「Omas Hände」アイテム。

ソックスは元々大好きなアイテムだけれど、見ているだけでHappyになれるこんな可愛いソックス、早く履きたいです♪

 

 

 

そういえば・・・

AKIちゃんが私の本について書いてくれたブログ

http://milkjapon.com/blog/yoneda/2012/07/post-608.html

 

「AKIちゃん、一軒一軒数えてくれたのかなぁ…?」

と密かに思っていたのですが、聞いてみたら「うん!」って 🙂 。

可愛いなぁ♡

 

 

 

昨日は、

夏の暑い日射しの中、2人でたくさん喋って、たくさん笑った、なんだか思い出の1ページに残るような優しい午後でした。

 

私の大好きなお友達です♪

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売される予定です。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドンガイドです!

 

期間限定スペシャルFacebookページ▶http://www.facebook.com/shokothelondonbook

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー