お知らせ, その他, オーガニックフード, オーガニック美容, カルチャーその他, コレクション, ショップ・通販・買い物, スイーツ, パン, ビューティ&ウェルネス, ビューティ&ウェルネスその他, ファッション, ヘア

Food and works♪

 

473_00

日曜の朝は、お友達が買ってきてくれた、松陰神社前のブーランジェリースドウのパンと、いつものフォートナムアンドメイソンのお紅茶(今日はピーチティー)からスタート。美味しかった!

 

いつも食べ物の写真が多いですが、今日も“美味しい”ネタを…♪

 

 473_01

先週、仲良しのDidiちゃんと、昨年の夏に大人気だったという ”新感覚”!john masters organics TOKYOのオーガニックかき氷を求めて、表参道の「John Master Organics(ジョンマスターオーガニック)」へ行ってきました。

473_02 

もともと、ジョンマスターオーガニックのシャンプーやコンディショナーなど、純度の高いアロマの香りが良いヘアケア商品が好きで使っていましたが、こちらのショップのことを知ったのは最近のこと。

 473_03

夏季限定のオーガニックシェイブアイスは、素材や味の鮮度を保つため、ビタミンや酵素などを含んで水を一切使用しないというこだわり。

私はフレッシュトマト、Didiちゃんはアサイーボウルをチョイス。

 

「かき氷」と聞くと、冷たさで体が冷えないかということと、シロップの甘さがいつも気になるので、実は私は普段食べないようにしているのですが、こちらのシェイブアイスはシロップの量も自分で選べて、適度な温度なのもナイス!

473_04

9月末までの夏季限定メニューだそう。皆様もぜひこの機会にお試しください♪

 473_05

また、こちらで人気の国産有機栽培の野菜やフルーツをたっぷり使ったコールドプレスジュースは、酵素やビタミンが豊富でフレッシュなまま提供するため、飲む直前に買うのがベストと勧める安心のサービス。

 

私自身も、前日の夜に食べ過ぎてしまった時などはデトックスをするために、朝ごはんは果物のみにする日もありますが、どうしても栄養的に偏ってしまうので、こちらのコールドプレスジュースなら安心。

 

私はグリーンデトックスをチョイス。

りんごの甘さが際立って飲みやすく、胃にも優しく代謝を促進、言うことなしです。

473_06

今の時期ならではのフルーツや野菜をつかった新メニューも出ていて、どれも美味しそうでしたよ。

 

皆さんもぜひ、訪れてみてくださいね。

 

John Master Organics

https://johnmasters.tokyo

 

473_07

さて、かき氷を頂いた後は、Didiちゃんのアイラッシュサロン「Ah」へ。

まつげのメンテナンス。

 

Didiちゃんの施術は早くて上手で、人それぞれの目の形やキャラクターに合わせてセンスよく対応して下さいます。胸を張って言える、おすすめのサロンです。

 

アイラッシュサロンAh

http://ahlash.jp

 

 

さて、最近のお仕事をご紹介させてください。

473_08 

自然も文化も食も美しいと言われる豊岡市の映像、「飛んでるローカル豊岡〜Think Local, That’s Global〜」のイラストを描かせていただきました。

473_09

コーネリアスやスピッツなどのPVでご活躍の映像ディレクター、北山大介さんとの初仕事!

とっても楽しくて、大変勉強になりました。

473_10

473_11

豊岡市、近い将来必ず訪れてみたいです。

 

映像は、下記からご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=9GkNhNZ4OAc&feature=youtu.be

 

473_12 

さて、東京駅にオープンする新商業空間「グランスタ」のNEWエリアオープンを記念したサイトでは、おすすめアイテムをセレクトしました。

473

そちらでもセレクトした、フォートナムアンドメイソン のロイヤルブレンド 。我が家の朝はずっとこれ一筋です♪ 

 今朝は、バラの花びらを浮かべて。

 

素敵なお店とアイテムがいっぱいのグランスタのサイト、私のセレクションもご覧くださいね。

http://www.tokyoinfo.com/special/gransta100items/people/shoko/

 

 473_13

最後に、「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」の2016秋冬商品がいよいよ8月から発売になるにあたり、インスタグラムをはじめ、Facebookツイッターで、秋冬商品や着用写真をほぼ毎日UPしています。

473_14

すでに多くお問い合わせを頂いている、セーラードレスや、

473_15

ツイードのセットアップ、

473_16

バラ柄のアイテム、

473_17

フリル袖のトップスも、すべて同時に販売スタート(8月上旬を予定しています)。

473_18

ぜひチェックしてくださいね!

【※先行予約をご希望の方は、info@sforshoko.com までメールを。】

 

473_19

ところで…

いつもイベントやショップに、私が好きそうだからと美味しいチョコレートやパッケージの可愛いスイーツの差し入れ、ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をイメージして世界で一つのグッズや小物を作ってきて下さったり、お手紙やプレゼントも、いつも本当にありがとうございます!

皆さんのお気持ちにいつも感謝しています。

473_20

遠方から、オーガニックグラノーラや和菓子の差し入れも。いつもありがたく拝受しています。

皆さんのお気持ちに応えられるよう、今後も制作に精進して参りますが、改めてお礼を…!

 

 

S for Shoko東麻布ショップ

東京都港区東麻布2-3-4-6F

03-6277-7081

毎週水・土11~18時

http://sforshoko.com

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」2016年春夏コレクションよりロンドンにてスタート!

【ホームページ】www.sforshoko.com

 459_000

SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」2015年10月9日(金)発売(DU BOOKS

広告
オーガニック美容, ビューティ&ウェルネス, 展示会・パーティ

Padina Cosmetics

 

昨夜は、まつげ美容液で注目の「Padina(パディナ)」が主宰するスペシャル・パーティーにご招待いただきました。

423_02

東京タワーの真下で、まずはテラスにて乾杯。

10人足らずの、完全プライベートのパーティー。

423_03

私は普段、仲良しのディディちゃんが主宰するアイラッシュサロン「Ah(アー)」でまつげエクステンションの施術をしてもらっていますが、実はこの春、北海道の函館に2店舗目「シルドール 函館蔦屋書店 」がオープンしました。

函館と青山を行き来しているディディちゃんには、今は時々しか会えなくなってしまったけれど、会うたびに話が尽きないの。

 

423_21

妹のマリエちゃんにも、久しぶりに再会。

423_05

ニューヨークのパーソンズ美術大学に留学していたマリエちゃん。

ファッションイラストレーションやデザイン画を見せてくれて。個性豊かな作品に、真剣に魅入ってしまいました。

 423_06

さて、カクテルの後は、室内に入ってダイニングへ。

テーブルセッティングも素敵。

 423_07

まずは、ディディ&マリエ姉妹のパパである「パディナ」社長のダニエルさんから、ウエルカムスピーチ。

 

昨今、まつ毛美容液やエクステンションによるトラブルをニュースで見ることもあり、心配している方も多いと思います。その原因は、液体の成分だとか。

ケミカルな成分が働いて、一見は毛が増えたように見せかけますが、実はその効果は、まぶたの血管を無理やり広げることによって異常に毛を成長させてしまう、という恐ろしい状況なのです。

 

一方、「パディナ」のまつ毛美容液は、朝鮮人参やカルシウムなどボタニカルな15種類の100%天然由来成分だけ。正真正銘の‘オーガニック製品’なのです。

そして、その自然成分によって、自まつ毛の成長・強さ・ボリュームを高めることにフォーカスを当てて開発されています。

 

私がまつ毛エクステンションをつけているのは上まつ毛だけですが、その上から美容液をつけても全く問題ないどころか、毛根に栄養を与えてくれるので、毎晩スキンケアの際に、上下まつ毛にひと塗りを欠かしません。

 423_08

現在は、表参道のサロン「Ah(アー)」もしくは「Padina ウェブサイトでのお取り扱いですが、このたび日本上陸して、これから取り扱い店舗が増えていくそう。

ハリウッドで毎年行われているゴールデングローブ賞でも、女優や各界のセレブリティギフトの一品にも選ばれたのだとか。

 

423_09

そんな興味深いお話を伺いながら、改めて乾杯をして、フルコースディナーのはじまり。

この日のメニューはすべて、食材のみならず、オリーブオイルやワインなど細部までオーガニックにこだわって特別に考えられたレシピ。

 423_10

アペタイザーは、有機野菜とフムス。

小さな畑をイメージしたお皿にのったお野菜はカラフルで可愛い。お花まで残さず頂けました。

423_11

目の前で料理長が、まるで手品のように、お料理を仕上げられて。

423_12

グリーンサラダには、リッチなミルクのアイスクリーム状ドレッシング。絶品でした。

423_13

お料理のプレゼンテーションも素晴らしくて、皆カメラが手放せない!

423_14

メインのお料理も、すべて美味しくて。

423_15

私たち、一皿一皿に「おいしい〜♡」と、顔を見合わせながら、興奮が止まらない!

 

あっという間に外は、都会の夜景になっていました。

 

 423_16

デザートは、有機ジンジャーとレモンのソルベ。

ミントが良いアクセント。

 423_17

最後に、素晴らしいパーティーとお料理を提供してくだっさったダニエルさんとシェフを囲んで、皆で記念撮影。

 

美味しくて、楽しくて、ハッピーがあふれていて…。

細部にまでホスピタリティーの行き届いた、素晴らしい夜でした。

 

 423_18

そしてなんとお土産には、この春パリから東京・麻布に上陸した、ブーランジェリー「Maison Landemaine(メゾンランドゥメンヌ)」のカンパーニュとバゲット。小麦やバターなど厳選された原材料で100%手作りすることにこだわった、自家製天然酵母のパン。

食べてみたかったのだけれど、行列がだからとまだお店に行くのを諦めていたのもあって、天然酵母パン好きとしては、こんなに嬉しいギフトはありません。

 

423_19

楽しいパーティーはあっという間に終わりの時間に。

ただ、名残惜しくて、私は残ってファミリーと一緒に、4人でバーでゆっくりお話。

 

昨日がちょうどお誕生日だったダニエルさん。

愛娘たちに揃ってお祝いされて、とても幸せそうな笑顔が印象的でした。

 

423_20

パディナのまつ毛美容液。

このたび日本上陸して、あっという間に話題となることでしょう。

 

ホームページも是非ご覧くださいね。

Padina(パディナ)

http://padina.jp

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,620円(税込)
文化出版局刊

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

 

※出版社にある在庫はすべて完売しました。現在は、書店にあるものがすべてになります。

下記2店舗には、今のところ随時在庫が確保されています。 

BOOKMARC(ブックマーク)・原宿
東京都渋谷区神宮前4-26-14
TEL:03-5412-0351

agnès b.(アニエスベー)・ロンドン
コヴェントガーデン(地下鉄:Covent Gardenより徒歩1分)

35-36 Floral St, London WC2E 9DJ

TEL: +44 (0)20 7379 1992

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

 

ネイル, ビューティ&ウェルネス, 展示会・パーティ

NAILS INC party

 

418_01

昨夜は、ロンドン発ネイルブランド「NAILS INC(ネイルズ インク)」のシークレット・パーティーへ。

 418_02

会場に入った途端に目を引いた、四角い容器に入った鮮やかな色とりどりのポリッシュ。

418_03

ブランドのアイコンははアレクサ・チャン。

彼女のインスピレーションから生み出されるカラーは、非常に人気なのだとか。

418_04

会場は、私も普段から愛用している青山のPARIYAでした。

418_05

目にも美味しいお料理と、こんなに可愛いネイルを型どったクッキーまで用意されて。

418_06

まずは、私もネイルを施術していただくことに。

418_07

最新のファッショントレンドにインスパイアされたカラフルなシリーズの中から、私が気になったのは、グリッターやホログラムのポリッシュ。

418_08

選んだのは、赤いハートのホログラム。

418_09

赤とピンクとハートをバランスよくデザインして頂いて、仕上がりに大満足。

「ネイルズ インク」のポリッシュはとても塗りやすくてあっという間に乾くので、自分でも試してみよう。

418_10

ロゴみたいなキッチュな色味のポリッシュもありました。

418_11

ネイルのあとは、会場を散策。

可愛くデコレーションされたフォトブースがあったり、

418_12

ロンドンの街並みを再現したコーナーまで。

418_13

撮っていただいたポラロイドにサインをして、

418_14

ブースの壁に貼って下さっていました。

418_15

そんな風にパーティーを満喫していると、アンバサダーのアレクサ・チャンが登場。

「1月も会ったわね」、なんてお喋りをしていたら、私のデザインしたダイナソー(恐竜)バッグを見てとても気に入ってくれて、何度も「Great!」と言ってくれて、嬉しかったな。

 

私とアレクサ、たまたま今年のトレンドであるボヘミアン風のファッションがリンク。

 

いつも誰とでも気さくに話しされているアレクサは、会場でもガールズとお喋りを楽しんでいる様子でした。

 

418_16 

素敵なお土産まで頂きました。

「S」イニシャル付きや、「WITH LOVE」と刻印されたフタの付いたポリッシュ。

こんな風に、随所に感じられるポップなアイディアがロンドンらしくて、気に入りました。

 

次にロンドンに戻った時には、サロンに行ってみようと思います。

 

 

そして、東京の皆さまにニュース。

いつか日本にもオープンを、と待ち望まれている「ネイルズ インク」ですが、なんと今日から「東京ミッドダウン」にて、ポップアップサロンが期間限定オープンするのだとか。

 

【ショップ詳細】

開催期間:2015年5月26日(火)~6月21日(日)

会場:東京ミッドタウン ガレリアB1F

住所:東京都港区赤坂9−7−1

営業時間:11:00~21:00

 

 

この機会に、是非お出かけ下さいね。

 

 

NAILS INC(ネイルズ インク)

www.nailsinc.jp

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,620円(税込)
文化出版局刊

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

 

※出版社にある在庫はすべて完売しました。現在は、書店にあるものがすべてになります。

下記2店舗には、今のところ随時在庫が確保されています。 

BOOKMARC(ブックマーク)・原宿
東京都渋谷区神宮前4-26-14
TEL:03-5412-0351

agnès b.(アニエスベー)・ロンドン
コヴェントガーデン(地下鉄:Covent Gardenより徒歩1分)

35-36 Floral St, London WC2E 9DJ

TEL: +44 (0)20 7379 1992

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

 
ビューティ&ウェルネス, ファッション

展示会 → 来週イベント!



展示会シーズン。



スケジュールが合わなくて、泣く泣く断念したものも・・・。




そんな中、今回とてもHAPPYだったのは、MANOUSHの展示会♡!


来シーズンはアラビアンナイトをテーマに、美しい色使いのコート、きらびやかな刺繍の施されたトップス、淡いトーンのニット・ドレス・・・華やかで、パワフルでいて上品。


ひとつひとつの服がまさにアートでした!!


由紀子さん & AMOちゃんと。


AMOちゃんのブログにも載っています。

私のもうひとつのブログにも♪)



オーダーしたドレス、届くのが待ち遠しい・・・!



夢いっぱいのMILKの展示会へも♡

私がねらっているのは、バンビ柄のシリーズ。

どちらの色にしようか、未だ迷い中・・・!





ところで、

いよいよ1週間後にせまったゲンズブールナイト


私はアコースティックでの演奏で、20:30過ぎの出演を予定しています。
(多少前後しますので余裕を持っていらしてくださいね!)



当日券も出るそうです。

皆様、お待ちしています!!


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


【ゲンズブールナイト】

GAINSBOURG NIGHT ”R.I.P…..SERGE&WOODY KAWAKATSU”


日時:2012年3月1日(木)

会場:SECO LOUNGE

セルジュ・ゲンスブールの22周忌となる命日3月2日をカウントダウンで迎え、そして我々にとって大きな悲しみである、共にゲンスブールを愛した仲間の死への追悼をしたいと思います。


出演:

サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム
Baguette☆Bardot(a.k.a-toastgirl)

SHOKO (Gt Hideki Kaji, Fl&Sax Nari)
マツカゲンスブール(和製ゲンスブール a.k.a 松蔭浩之)

田ノ岡三郎
elect-link

DJ:コウキ

特別プログラム
・川勝正幸さんを偲ぶ時間
ヴィデオコメンテイタリー「ゲンスブールと女たち」他

開場:19:00(1:00頃 終演)

入場料:前売り2,500円、当日3,000円


【お問い合わせ】SECO LOUNGE


協力:ゲンスブール委員会有志


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


ビューティ&ウェルネス

CHANEL銀座

とある日暮れ時、仕事終わりに銀座で待ち合わせして、ティー・タイム。


お相手は、ご存知ELLEオンラインのTommyちゃん。



昭和の香り漂う喫茶店にてモンブランとダージリンティーを頂きながら笑談した後は、リニューアル・オープンしたばかりのCHANEL(シャネル)銀座のブティックへ。



この日はELLEオンライン主催の完全招待制CHANELスペシャル・パーティーにお誘い頂いたのです。




まずはフロアを観覧したり、スナップ撮影をしたり、ファッションとアートが融合したインテリアにも建築にもその機能にも、驚きっぱなしの店内。


イベントでは、水原希子ちゃんのトークショーや、パリのオートクチュール・コレクションの映像上映と、なんともスペシャル!



エレベーター内に描かれた絵は、カール・ラガーフェルド氏が銀座店だけの為に特別に描かれたデザイン画だとか。

ELLEブログでもお馴染み、ジャズ歌手のakikoちゃんと。



ELLE girlのJuri☆ちゃんMomoちゃん


この日は「パール」がドレスコード。

ELLEオンライン編集部の皆さんは、黒いお洋服とパールでそれぞれ着飾られていて。


Tommyはヴィンテージのドレス姿♡


私は、以前パリのシャネルで買ったパール・ネックレスと、ず〜っと昔ロンドンで買ったヴィンテージの大粒パール・ネックレスを重ね付け。

出掛ける間際、母が私のコーディネイトを見て、「このバッグが似合うんじゃない?」と、20年前に買ったというシャネルの赤チェーンバッグを貸してくれたので、この日のアクセントに。


Tommyちゃんとakikoちゃんは、中学高校とも同級生だったそう!


なんと、akikoちゃんのニューアルバム「Across the Universe」を頂きました♡

ビートルズの名曲を、ジャズアレンジにしてカヴァーされています!

akikoちゃんのボーカル、言うまでもなくと〜っても素敵。



会場を出る時、CHANELからもコレクションのヴィジュアル本とバレッタのお土産を頂きました。






さてさて、明日はいよいよ、京都でのライブです 😛 !!


今日は最終リハーサルでした。
スペシャルすぎて、明日が、とってもとっても楽しみ〜♡


当日券も出ますので、是非!


明日、会場にてお会いしましょう!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-

野宮真貴 LOOKER ツアー 2011 in KYOTO

アニバーサリー30thパーティー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-

【出演】

野宮真貴 (ex.ピチカート・ファイヴ)

SHOKO (Gt: Hideki Kaji,Cho: Yukari Fresh, Sax: Nari, Dr:Hideki“Gen”Hara)

奇妙礼太郎&トラベルスウィング楽団

バンビーノ

the creamy′s(エリカティック、メグミ・アラモード、愛$菩薩)

DJグルーヴあんちゃん、オレンジクルー(社長と専務)


【日時】

2011年 12月3日(土)

開場18時・開演18時半


【料金】

前売り3000円、当日3500円(ドリンク別)


【チケット】

ぴあローソンイープラスKYOTO MUSEにて11/3~発売


【会場】

KYOTO MUSE

〒600-8006 京都市下京区四条通柳馬場西入 ミューズ389京都

TEL:075-223-0389


【主催】

野宮真貴アニバーサリー30パーティー実行委員会


【お問い合わせ】

KYOTO MUSE 075-223-0389





ビューティ&ウェルネス

Tea party at Luna & Curious!


昨日のロンドンブログの続きです。


若者が集うイースト・ロンドンのショーディッチに、「Luna & Curious(ルナアンドキュリアス)」というお店があります。

そこでは15名のクリエーターによるアクセサリーやカトラリー、お洋服などの作品(商品)を扱っています。

そのクリエイションの数々は、コンセプチュアルでとってもユニーク、唯一無二!
どの作品も、奇抜なデザインでありながらエレガントなところが私はとても好きです。

セラミックをメインにクリエイションを続けるアーティストのPollyはお店にも立たれていて、私は初めて会ったときからすぐに気が合い、とても親切にして頂きました。作品同様、オリジナルでチャーミングな魅力満載の彼女です♡


大好きなAmandaのブローチ、この度、新作をお買いものしました!

すべての作品がハンドメイドなので、お顔が少しずつ違うのです。よ〜く眺めて、一番お気に入りの子をチョイス♡


毎日着けています♡







そんなLuna&Curiousがこの10月に、セントラル・ロンドンのSandersonの中に新しいショップをオープン。

光栄なことに、オープン前のプレスdayにご招待頂きました!



こちらのホテル自体がデザインやアイディアに溢れたポップで素敵な空間なので、すっかり馴染んで!


デザイナーの皆さんは、温かくてとっても素敵な方々!



ひと通りショップを楽しんだ後に、なんとも不思議なティー・パーティーが待っていました・・・!!


食器やテーブル・コーディネイトはもちろん、スイーツのひとつひとつのお味に至るまでデザインされたパーティー。コンセプトは“不思議の国のアリス”のティー・パーティーだとか!


ミルクティーやシュガーの中に、お顔が・・・!

これもカップ・デザインのひとつ。

このショップに売られているものはすべてこんな風にとってもユニークなのです。

メイクもバッチリきまっていた、Polly。

彼女デザインの、虫のセラミック・ブローチをつけて。


時計のチョコレートケーキに、「Drink me」のメッセージがついた“例の”ドリンクまで!

甘くて美味しい〜♡

(アリスみたいに、小さくはなりませんでした 😉 !)



お土産まで頂いてしまいました。枝(!)に引っ掛けられた赤い包みの中に、たくさんのプレゼント。


最後の最後には、帽子の中に入っているたくさんのカギの中から「ひとつ選んで」と言われ・・・

なんとなく直感で選んだ、一番小さなカギ。


別の部屋に連れられて、木製の箱の“カギ穴”に合わせてみると・・・

なんと私、一人目にして、開けちゃった!!


中にはSanderson Hotelの高級スパへのご招待チケットのプレゼントが入っていました!

なんともラッキーな私でした。




Luna&Curiousの皆さんが創り上げたその空間、その場に流れる空気、アリスのコンセプト、大雨が降ったりパッと止んで陽が射したり、実際この場所に行くまでなにも知らされていなかったこと・・・なんだかとっても不思議な午後でした。ティー・パーティーでお席をご一緒した2人の女の子との素敵な出会いもあって、嬉しかったな!

全てが夢の世界のような、“不思議の国”に迷い込んだような気持ちの、とっても楽しいひと時でした。



皆さんも是非、ロンドンを訪れた際にはお店に行ってみてくださいね。

きっと、温かくて、不思議な空間が待っていますから・・・!



————————————————☆————————————————

Luna & Curious at Shoreditch:
24-26 Calvert Avenue, London E2 7JP
Tel: 020 3222 0034

Luna & Curious at Sanderson:
50 Berners Street, London W1T 3NG
Tel: 020 7300 1413

————————————————☆————————————————


★Special thanks and love to Luna & Curious team…!


ビューティ&ウェルネス

London days 1

こんにちは!

公園のグリーンもすっかり秋の色に変わったロンドンでの日々から、写真を何枚かご紹介しますね。


ちょうどハロウィン時期のロンドンでした。


—   —   —   —   —


こちらは、1980年創業のイギリスの鞄ブランド「Ally Capellino」のショップにて。



今、世界中のファッショニスタに並んで、ロンドンでもプレッピーなバッグが流行中。

今月号のELLEにも載っていた、イギリスの伝統的な通学かばん「Cambridge Satchel Company」も可愛いけれど、Ally Capellinoもクラシックで素敵。


妹と一緒に、「どの形にしよう、どの色にしよう・・・?」と悩むことなく、お互いどれが欲しいか一目で決まって、即決でした! 私は、赤。

左は、妹のブラウン(中も小花柄で可愛いの!)、右が私のショルダーバッグ。


早速、愛用中です♡



ロンドンブログ、続く。


ビューティ&ウェルネス

Kate Spadeへ


こんにちは!


昨日は、Kate Spade(ケイト・スペード・ニューヨーク)のプレスルームへ。



まずは、プレスの後久なゆみちゃんとランチ♡


先日のELLEオンラインのタイアップでもお話した通り、私の“ケイトスペード好き”はもうブログ読者の方にはお馴染みかもしれませんが・・・昨日の私服もケイトスペードのバッグでした!

お気に入りの、タイプライターのデザイン♡



さてさて、プレスルームで、この秋冬の新作に大興奮!

お洋服やバッグはもちろん、


ジュエリーが付いた手袋とか、

カラフルなニット小物とか、


気の利いたメッセージ付きのコースターとか見ていたら、さらに(一人で)はしゃぎすぎて、


ちゃっかり頭に着けてみたり、

(本来はこちらのアイテム、首巻きだそうです!)



なゆみちゃんにもポーズをとって頂いたり、

(こちらの手袋は、両手の甲側にクオーテーション・マークが付いたデザインなの!欧米人の会話で、よくこのポーズ出てくるでしょう?ユニークな発想ですよね♡)


同じくプレスの穐山まゆちゃんにもバッグを持って頂いたり、


とにかく、とってもハッピーな時間でした♡






お持ち帰りしたもののひとつ・・・♡

ダイナミックなデザインが、まさに私の“ツボ”!




ワンピースも♥ 着た時にまたご紹介しますね。






プレスの皆さま、素敵な時をありがとうございました!





では、また。



★次回は、ロンドンのブログをお届けします。


ビューティ&ウェルネス

petite robe noireへ

こんにちは。


今日は、とっても楽しい休日!

AKIちゃんが、petite robe noire(プティローブノアー)の展示会に連れて行ってくれました。


兼ねてから私もそのクリエイションの大ファンで、普段ネックレスなど愛用しているのですが、新作を含む全コレクションを一気に見ることができ、夢のような時間を過ごして来ました!



Newコレクションは、「装う楽しさ」という気持ちの高揚を、重なりによる表現で追求されている、とのこと。

私も普段から、クラシックなドレスに合わせたり、カジュアルな古着のTシャツに合わせたり、手持ちのネックレスと重ねたり・・・色々な着こなしでコットンパールのそれぞれの表情を楽しませて頂いていますが、アクセサリーのみならず、お洋服やコーディネイトにも表現されたコンセプチュアルな世界感がとても素敵でした!



ブライダルラインも、ため息のでる美しさ。

1920’sのタイプフェースを使ってのペンダントトップも、全部欲しいほど・・・。


そして、デザイナーの阿部好世さんにお会い出来たことは、と〜っても嬉しかったです♡


なんと、嬉しくも先日パリでたまたま私の話題が出ていて、すると今回私がAKIちゃんと一緒に伺うことに・・・という、テレパシーworks!なお話を伺って、ますます嬉しくなってしまいました!


スタッフの皆さんも、ブラックのドレスに、それぞれのコットンパールの着こなしで。同じ格好だからこそ、お一人お一人のキャラクターが際立っていて、素敵でした!



AKIちゃんと、あれも、これも・・・と、きゃあきゃあ試着して数時間。

私たちが二人とも購入を決めたピアスは、左右が違うデザインで、そのマッチングもとっても素敵なの!


また手元に届いたら、ご紹介しますね。



堂々と並べられたコレクションを拝見して感じたのは、やっぱり「本物のクリエイション」の、力強さ。


これからも、ずっとファンです!


そして・・・

帰りに、petite robe noire本店でショッピング。

その後、お茶しながらおしゃべり、これもまた最高に楽しいひととき♡

(それにしても、今日も色々面白すぎて、思い出すだけで、おなかいた〜い! AKIちゃんは、本当に、SWEETすぎる♡)


お店で購入したのは、2粒コットンパールのイヤリングと、スワロフスキークリスタルのリング。

こちらもまた、長く、大切にしながらも、どんどん付けて行きたいと思います。



ところで、petite robe noireムック本に出ているAKIちゃん&NAGIくんのポートレート、最高にカッコイイ。。。!


AKIちゃん、今日もとっても楽しい時間をありがとう〜♡♥♡


ビューティ&ウェルネス, ファッション

いよいよ来週!

こんにちは。


最近は、絵やイラストの仕事にとても忙しくしています。

こちらは、ちょうど今日公開されたばかりの、資生堂「THE GINZA」のアートワークのひとつ。


他の、今手掛けているイラストやアートワークの色々は、追ってウェブサイトのnewsページに随時UPされて行きますので、後日チェックして下さいね!


———————————————————————————-


そんな中、いよいよカフェライブのリハーサルも開始しました!

昨日は、集合リハーサル。

今回サポートをして下さる方々は、集まるのが毎回とっても楽しみなほどのメンバー! 気のおけない方々に支えられたライブ、心強くもあります。

新曲も初めてのセッションでした。こちらはレコーディング予定は特にないので、この日だけの特別披露になるかも。


いよいよ来週末にせまったイベント、一夜限りのスペシャルな夜。
大阪に行くことも(美味しいたこ焼きも♥)、とっても楽しみにしています!


———————————————————————————-


そういえば、告知が遅くなってしまいましたが(もう来週!)・・・
9/28(水)に下北沢で開催されるタイナカ彩智さんの女子会イベント「Natural Woman vol.1」にトーク・ゲストとしてお呼びいただき、出演することになりました。

先日、タイナカさん&スタッフの皆さんと打ち合わせ。

なんと、参加者も含め女性限定のイベントだとか。

この日限りのコラボレーション作品の発表の他、トークでは、普段わたしのイベントではお話しない様なことも聞かれる様で、どきどき。。。楽しそうなので、気軽に遊びにいらしてくださいね!

詳細はこちらです。


———————————————————————————-


先日、ケイト・スペードのタイアップ撮影もありました。

こちらは、この日の私服 。

聞かれることが多いのですが、私が最近愛用しているゾウさんの籠バッグもKate Spadeのものです(今年の春夏もの)。
靴は、先月パリで買ったレオパード柄、ハラコのバルモラル。
チュールのソックスは、アメリカンアパレル。
ピンクのプリーツスカートは、ヴィンテージ。80’sかな。

たまには、ファッションご紹介をしてみました。

帰りにELLE online編集部におじゃまして頂いた、「15周年記念ステッカー」。

私、昔からステッカーが好きなので、自分のイラストがこうしてステッカーになっているのを見るのはとっても嬉しい 🙂 !


ちなみに、今期のELLE girlは、ロンドン特集!



皆さんも、素敵な秋をお過ごしですか?


では、また!