その他, イギリス, コレクション, ファッション, 小物・アクセサリー

「S for Shoko」展示受注会のお知らせと、新スカーフ発売!

 480_01

あっという間に10月になりましたね。

ロンドンから、東京に戻ってきました。

IMG_5462

東京に戻ってすぐにお会いしたのは、ロンドンでもパワフルなコレクションを拝見して感銘を受けた、ポール・スミスさん!

今年の春オープンした「ポール・スミス」六本木店は、天井が高くて奥行きのある気持ちの良い空間に、ポールさんの芸術作品とカラフルなコレクションが並んだアーティーな内装。

お買い物も、ゆったりとした気持ちで楽しめそう♪

1004_1

敬愛するポールさんにお会いするのは、いつも喜びそのもの!

1004_2

この日は私物のポール・スミスのドレスを着て伺いました。

私も大好きなロックバンドのひとつ、ドアーズのジム・モリソンへのオマージュを込めてデザインしたというコレクションは、発売当時、一目惚れして購入し、ずっと大切にしている一着です。

IMG_5479

翌日も、表参道の「Paul Smith SPACE」ギャラリーへ、またポールさんにお会いしに行きました!

開催が始まった、鉛筆にフォーカスした作品の展覧会「THE SECRET LIFE OF THE PENCILのオープニングレセプションへ。ポールさんの作品をはじめ、フィリップ・スタルクやトレーシー・エミンなどアーティストの作品が並んだ様子は、圧巻。 

展覧会は11月13日までの開催ですので、ぜひ。

 

 IMG_3255

こちらはロンドンから戻ってすぐに使い始めた、新発売の「クリスチャン・ルブタン」の香水♪

太陽の香りを表現したという、ピュアなジャスミンが香る「パルファン ビキニケスタセラ」は、エジプトの夕暮れを描いたようなトロフィー型ボトルもおしゃれ!早速、私のドレッッサーに仲間入りです。

個人的に、ハイヒールを表現したお洒落なパッケージのリップやネイルなど、ルブタンのコスメラインには大注目しているので、近々コスメカウンターに行こうと思っています!

詳細はこちらから

480_02

さて、ロンドンの写真がまだまだあるのでいくつかUPします。

480_03

帰国前には怒涛の撮影ラッシュ!

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」春夏コレクション撮影は、1960年代にひとつのカルチャーが生まれた海辺の町マーゲイトで行ないました。

480_05

2017年春夏コレクションが出来上がってHappy!

今季は、パステルカラーをメインとした春らしい軽やかなコレクションになりました。

480_04

撮影の待ち時間に、モデルたちとティーブレイク中のスナップ。

インターンで一生懸命働いてくれた若いスタッフの子が撮ってくれました。

480_06

現地のフォトグラファーと一緒に良い仕事ができて幸せ。

 

曇り空もイギリスっぽい。

その土地にしかない空気感、そのタイミングにしかない景色、そういったものを、ルックの写真に毎シーズン表現していけたらと思っています。

 IMG_2980

新しい春夏コレクションをデザインしている時、私はずっとローリングストーンズを聴いていました。

 

新コレクションの写真は、インスタグラムに写真をアップし続けますので、チェックしてくださいね。

 

480_07

この日は撮影が終わって、夕方ロンドンに戻ってからも工場へ行ったり、ミーティングがあったりと目まぐるしい1日でしたが、よく働いた1日の最後にはイングリッシュパブへ!

480_08

フットボールで盛り上がっていたパブで、カウンターに入って初めてのビール注ぎ体験も!

 480_09

翌日も早朝からロンドン市内で撮影。

お花を買って、夜は家でリラックス。

480_10

小さなバケツに色々無造作に詰め込んでも、可愛い♪

 480_11

さて、先日お知らせした「S for Shoko」春夏コレクションの展示受注会ですが、前コレクションでお買い物してくださった方にはそろそろインビテーションが送付されます。

ただ、お買い物下さった際にご連絡先を伺い忘れてしまった方もいらっしゃるようで、お心当たりのある方は、info@sforshoko.comまでご連絡ください。

また、初めて「S for Shokoの服を手にとって見てみたい」と思っていらっしゃる方、「お店に行ってみたい」と思われている方も、もちろん展示受注会にウエルカムですので、お気軽に上記にメールアドレスをお送りください。

 480_12

ニューコレクションは、品質を下げずに値段を下げることにも挑戦しました。

今年始まったばかりのブランドなので、まだ試行錯誤もありますが、デザインや表現に妥協はありません。今季のピンクや赤のツイードシリーズも、高級な生地を使っているのには理由がありますが、実際にお手に取って頂いて、「実物を見た方が可愛い!」とおっしゃってご購入してくださっているお客様がほとんどで、人気の商品。

春のパステルカラーのものも含めて、ツイード3種類とも買われて行かれた方も、何人もいらしたのは嬉しかったです。きっと、年齢を重ねても、長くずっと着られるアイテムとなるでしょう。

480_13 

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」2017春夏コレクション展示受注会日程

­【東京】10月28日(金)、29日(土)、30日(日)

【大阪】11月12日(土)、13日(日)

東京会場:S for Shoko ショップ
東京都港区東麻布2-3-4-6F 最寄駅:赤羽橋、神谷町
 http://www.sforshoko.com

大阪会場:The Common Place
大阪府大阪市北区大淀南1-1-16-2F
http://thecommonplace.the-place.jp/access/

 

繰り返しになりますが、展示会へのインビテーションメールをご希望の方は、「件名:DM希望」と書いて、 info@sforshoko.com まで、お気軽にメールをお送りください。

invite

さて、最後に一つ、お知らせです!

480_15

ロンドンガールズ柄、ユニオンジャック柄などで昨年から好評をいただいているditto」とのコラボスカーフ、新作リリースの発表です。

480_14

今回はコスメティック柄!

今週の水曜から1週間、銀座「三越デパート」1Fにて販売スタートします。

詳細はこちらから

480_19

パープルは三越先行発売、オレンジが三越限定で、どちらも質も発色もエレガントに仕上がり大のお気に入りです。

2scarf

私も今週、店頭に遊びに行く予定。

数量限定なので、お見逃しなく♪

 

「銀座三越」本館1階スカーフ売り場にて発売!
2016.10.12(水)-10.18(火)
午前10時30分~午後8時
東京都中央区銀座4-6-16
 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」(9番出口)より徒歩5分
都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」銀座駅方面地下通路経由徒歩2分
JR「有楽町駅」(中央口・銀座口)より徒歩9分
 
 
 480_18
 
それでは、また!
 
 
★ブログやインスタグラムに載せている、私が写っているロンドンの写真はほとんど、私の著書SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」と同じく、妹のMikaが撮影してくれました♪

 

S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)

【営業日】毎週水曜、土曜  11〜18時

東京都港区東麻布2-3-4-6F

03-6277-7081

最寄り駅:赤羽橋、神谷町

www.sforshoko.com

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」2016年春夏コレクションよりロンドンにてスタート!

【ホームページ】www.sforshoko.com

 459_000

SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to Londonavex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方」(DU BOOKS

広告