イギリス, コレクション, ファッション, ヨーロッパ

London Fashion Week!

こんにちは!

ロンドンのファッション業界は、この週末はファッションウィークで盛り上がっていました。

459_0

私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」もついに今回のロンドンコレクションでローンチとなり、3日間の展示会を昨日終えたところ。

459_00

たくさんの人が来てくださって、とても良い経験になりました。

ロンドン・ファッションからインスパイアされてクリエイションした服のひとつひとつが、現地のバイヤーさんやジャーナリストさんたちに評価していただけるのは、なにより嬉しいこと。

 459

展示会の様子は、私のもうひとつのブログ「装苑ブログ」にアップしましたのでご覧くださいね♪

 

ロンドンの人々が私の服を着て歩いている姿を近い将来見られるように…頑張りたいと思います!

459_000

ウェブサイトもオープンしました!

(オンラインショップは近日中にオープン予定。)

 

2016 春夏コレクションのルックは、「Union」編集長のHiroyuki Kuboさんがアートディレクターとして素敵な世界観を表現してくださいました。

 

Hiroさんらしいセンス、ガーリーで洗練された世界観を表現されるプロフェッショナル!

今までイベントに出演したり色々とご一緒してきましたが、今回このような形で一緒にクリエイションできたこと、撮影時にHiroさんの“こだわり”を目の当たりにして色々と勉強させていただいたことは、とても良い刺激になりました。そして純粋に、Hiroさんの世界観のファンなので、嬉しかったです。

 

さて、今回は自分の展示会に忙しく、メゾンのコレクションは2つしか見に行くことができなかったのですが、ずっと大好きでコレクションを見続けているヴィヴィアン・ウエストウッドとポール・スミスのランウェイは、今回も欠かさず見させていただきました。

459_01

Vivienne Westowood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」の秋冬は、ルネッサンスや画家のエル・グレコにインスパイアされたディテールを表現しながら、やっぱりヴィヴィアンらしく、パンクで伝統的。

459_02

レンジやピンクのブライトなリッチカラーのシャツやチェックのスーツ、ドレスの首回りのドレープの美しさも、とてもカッコ良かったです。

459_03

コレクションのフィナーレに登場されたヴィヴィアンも、変わらずパワフル!

459_04

Paul Smith(ポール・スミス)」の秋冬コレクションは、今も何度も思い返しているほどとっても素敵なコレクションで、感動しました…!

階段を使った演出も印象的。

459_05

2016秋冬は、ポール・スミスの原点回帰となるようなコレクションで、ストライプ、ペイズリー、アップルがキーモチーフとなった70年代から80年代のムードが漂うコレクション。

459_06

ショーとしても素敵な服と構成で、実際に着てみたいと思う服もたくさんあって。

459_07

最後に登場されたポールさんは、いつもどおり笑顔で。

 

近年は、パリやロンドンで様々なランウェイを見させていただいていますが、こんなにワクワクしたのは久しぶりです。

個人的に、秋冬がとっても楽しみになりました。

459_08

コレクション会場でいつも会う、世界中から集まるブロガーたちともSay hello!

459_09

with Susie.

 

それではまた、ロンドンからブログインスタグラムをお届けします。

 459_10

コーディネイト:

S for Shoko」ロングスカートに、「Candy Stripper」デザイナーのよしえちゃんからお誕生日プレゼントに頂いたキティちゃんのクラッチ♪

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

2015年10月、SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方

2015年10月9日(金)発売 
(DU BOOKS

その他, カルチャーその他, ファッション

Hello from London!

458_01

こんにちは!

私は先週から、大好きなロンドンに戻ってきています。

458_02

まだ寒さは残っているけれど、日没も日に日に遅くなって、春はすぐそこ。

458_04

今週からはじまるロンドン・ファッションウィークで、私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」お披露目の展示会があるので、今は念入りに準備中。(インスタグラムツイッターフェイスブックもチェックしてくださいね♪)

458_03

バレンタインは、友人とアフタヌーンティー。

(私が着ているローズ柄ブラウスも、近日中に発売する「S for Shoko」の春夏アイテム!)

 458_05

さて、ロンドンに着いて早速、「agnès b.(アニエスベー)」コヴェントガーデン店へ行ってきました!

458_07

昨年、内装がリニューアルされたと聞いて、楽しみにしていたの。

アニエスベーらしくシンプルで洗練されていながら、ロンドンらしい温かみのある内装が素敵でした。

カウンターには、アニエス手書きの「I love London..! agnès」のメッセージが。

458_06 

春の可愛いアイテムも入荷されていましたよ。春はやはりピンクが着たくなります。

 

 ロンドンの店舗にある商品は、ロンドンならではのセレクト。日本でもパリでも見かけないアイテムもあったりするので、街ごとのカラーが面白くて、私はどこの都市に行ってもアニエスベーは必ずチェックします。458_

こちらのスニーカーは、一目惚れして購入。白レザーにボーダーTシャツの生地を張り付けているのだそう。ドットのワンピースに合わせたいな。

458_08

私の新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」と、CD「A Love Letter to London」も販売してくださっています。サイン付き♪

今では入手困難になった、前著の「女の子のためのロンドンガイド」もこちらには数冊ストックがあるので、ご希望の方はお問い合わせを。

アニエスベー Covent Garden店

35-36 Floral Street, London WC2E 9DJ 

TEL: 020 7379 1992

458_09

ところで、私が今一番気に入っているバッグは、「agnès b. voyage(アニエスベー ボヤージュ)」の新作。

458_10

80年代フランスのミュージックシーンがデザインのインスピレーションソースとなってデザインされたというアイコンバッグ“nina”です。

ジオメトリックなカッティング、逆三角形、黒白のバイカラー、ソフトレザー、すべてがお洒落で素敵。

 

小さいのに結構入るので、携帯電話やお財布など大事なものを入れて、愛用しています。

458_12

今日は、ハンドバッグ風に持っていました。

458_11

ポシェットとしてデイリーに、クラッチとしてパーティーにと、いろいろな使い道が出来そう。

 

この他にも、昨年の展示会で見たレザーバッグのバリエーションも次々登場するそうで、2月17日(本日!)からは、これらのアイテムをフィーチャーした“b. fresh!!”キャンペーンを全国のアニエスベー ボヤージュ店で開催するのだとか。

是非足を運んでみてくださいね!

 

春が近づいてきて、お洒落が一層楽しみな季節ですね。

それでは、また。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方

2015年10月9日(金)発売 
(DU BOOKS

お知らせ, その他, イギリス, イベント・パーティ, カルチャーその他, ファッション, 海外ファッション

February

 457_02

先週、ライブにお越しくださった皆さま、ありがとうございました!

457_01

滅多にないライブハウスでの演奏でしたが、とても盛り上がって、私も楽しませて頂きました。

457_03

ネイリストの朋ちゃんが作ってくれた、キラキラのタンバリン♪

457_04

今回私のメンバーは、コンコスのタイチ君&ひろし君、キーボードのTuckerさんカジヒデキ

457_05

一緒に出演した、ラーナーズの沙羅マリーちゃん♪

 

今月は、HMV、蔦屋書店とイベント続きだったにもかかわらず、3回ともお越しくださった方も多くいてくださり、とても嬉しかったです。

これでしばらくイベント出演は休憩ですが、また機会を作ってライブもして行けたらと思います。

 457_11

さて、私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」もいよいよ今月末のロンドンコレクション展示会でお披露目。

今は準備で忙しくしています。

 457_12

ルックの写真も最高に可愛いものが出来上がって大満足。

近々オープンするウェブサイトでは、いち早く2016S/Sコレクション商品の販売もスタートします!

S for Shoko」のインスタグラムフェイスブックツイッターでは、たびたびアイテムの写真をアップして行きますので、チェックしてくださいね♪

457_06

先日は、装苑の撮影も。

モデルは、水原佑果ちゃんと田中シェンちゃんにお願いしました。とっても可愛かった!

 

撮影のオフショットは装苑ブログにUPしました♪

 

 

さて、プライベートの写真を数枚。

457_07 

新しいネイルデザインは、赤に、スクエアの大きなクリスタルストーン。

恵比寿のNadineで。(担当は紙谷朋子ちゃんです)

 457_08

この週末は、ノボルちゃん&真貴さんと♪

いつも私にキラキラした楽しい世界を見せてくださる、大好きなお二人。

 457_09

先日、「My little box」の限定ロンドンBOXを頂きました!

毎月テーマとイラストが変わるボックスの中には、おしゃれな情報が満載のオリジナルマガジンや、可愛いパッケージのリップグロスやマニキュアが入っていて、最高にワクワクします♪

皆さんも是非チェックしてみてくださいね。

 457_10

イギリス発コスメティックの「LUSH(ラッシュ)」からは、バレンタインギフトが届きました!すべてピンクで可愛い。

ロンドンにいるときから愛用している、自然派でありながら独特な香りとポップなコンセプトが魅力的な、ロンドンらしいブランドです。

 

それでは、また。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2015年10月、SHOKO・CD&書籍同時リリース!

 428_1

SHOKOメジャーデビュー・ファーストアルバム

A Love Letter to London2015年10月7日(水)発売(avex/cutting edge) 

428_2

待望の新刊・ロンドンブック第2弾!

SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック 

自分らしくいるための、おしゃれなセンスの磨き方

2015年10月9日(金)発売 
(DU BOOKS