Mes vacances avec ma nièce

 

スウェーデンでのレコーディングは、無事に終了。

 368_01

私は再び、パリへ。

368_02

ヴァカンスシーズンで、比較的静かなクリニャンクールの蚤の市。

368_03

いつ訪れても可愛い、アンティークの山。

368_04

フランスといえばスイーツ。ここでもベリーをチョイス。

368_05

ワインレッド色のお部屋、美しいインテリア。

368_07

 久しぶりに、モンマルトルへ。丘の上からパリを一望。

368_06

夜は、丘の上のビストロで。

 368_08

絵描きさんが名物のひとつになっているモンマルトルで、突然、知人が似顔絵のプレゼントをしてくれたので、描いてもらうことに。

368_09

パリでひと仕事終えた後は、ブルゴーニュ地方にヴァカンスへ!

368_00

年末に産まれた赤ちゃんのお世話で忙しいママ(私の姉)と離れて、勇敢に飛行機に乗ってパリまでやってきた姪っ子(9歳)をパリのシャルル・ド・ゴール空港でピックアップして、車で3時間。

368_11

毎日一緒にお洒落を楽しみながら、過ごしました♪

 

※ 姪っ子の希望により、「私の顔、ブログでは “星マーク”で隠して。」とのことなので(!)、尊重させて頂きます。

 368_12

まずはスーパーで必要な食材を買い出し。

 368_14

今回の発見は、ペリエのミントフレーバー。

 368_15

フランスで過ごすとき、いつも一通り買うのは、マイユのピクルス、バター(Sal de MerとBio両方)と、Bonne Mamanのジャムは他の国ではなかなか手に入らない”4種類のベリー”ジャムは必ず。

368

夏は、もちろんプール!

私も子供の頃、プールで遊ぶのが大好きだったな。(今も大好きだけれど。)

368_18 

プールサイドでランチ。

太陽の下でのお食事、最高に気持ち良くて好き。

 368_19

この日の夜は、ロシアの若きソリストとピアニストのクラシックコンサートを聴きに、お出掛け。

パッション溢れる演奏、素晴らしかったです。

368_20

1部と2部の間に、カクテルタイム。

368_21

ブルーのコットンのロングドレスは、春にアニエスベーで買ってから、ヴァカンスで着るのを楽しみにしていたの。

368_22

この日は、パリで姪っ子にお揃いで買っておいてあげた「VANS」のスニーカーを履いて。

左が私、右が姪っ子。サイズもあまり変わらない?

368_23

すると、お互い着替え終わったら、なんと偶然にもまったく同じコーディネイトで、驚き!

 

アニエスベーの赤いカーディガンプレッションに、黒いボトム、VANSのスニーカー。

368_24

村の一軒家で夏の間だけオープンしているガーデンレストランへ。

 368_26

ラズベリーのアペリティフと、サラダの前菜。

Stay healthy.

 368_27

姪っ子は、前菜にブルゴーニュの名物「エスカルゴ」をチョイス。

エスカルゴにペリエを堪能する9歳……大人みたい。

368_25

広いお庭で空の下、シンプルなお食事を頂くのが最高。

368_28

キッチンでは、素敵なご夫婦がクッキング。

アーティストでもある奥様の、テーブルクロスなどの作品もレストランで扱われていました。

 368_31

とてもセンスが良くて素敵だったので、ランチョンマットやナプキンを購入。

奥様のように、素敵なお料理を並べたいな。

 368_29

こんな感じで、ブルゴーニュでの休暇を、のんびり楽しく過ごしています。

 

 

オマケ:

368_30

夜ご飯を作ったあとに一休みしていたら、姪っ子に撮られた1枚。

写真のアングル、なかなか上手でしょう?

 

ボーダーは、AKIちゃんの♡ 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –