北欧

Red things in Sweden

 

Hej!(スウェーデン語で、こんにちは。)

 366_0

スウェーデンにいても、大好きな“赤い色”のものが気になる毎日。

366_2

海辺のサイン。

 366_7

大好きなイチゴ。

366_8

366_3

366_4

新しいサボ♪

366_5 

ヨーロッパで出会って好きになった、ルヴァーブ。

366_6

ルヴァーブのフローズンドリンク。

366_17

朝ご飯は、フルーツのみでデトックス。

366_11 

366_9

366_1

ストロベリーとラズベリーのタルト。

366_10

 366_12

今回ショッピングに行く時間はほとんどなくて、買ったものはポストカードとタイツだけ。

366_13

「タンバリン・スタジオ」でのレコーディングも、順調に進んでいます。

 366_15

366_16

では、また!

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –