スキンケア, ファッション

fashion, sweets and beauty

 

イギリスのファッションブランド「JOSEPH(ジョゼフ)」とパリのお菓子屋さん「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のコラボレーションイベント「Relation d’une couleur」にお呼び頂き、「JOSEPH THE STORE」東京ミッドタウン店へ。

“色がつなぐ”をキーワードに、「JOSEPH」のカラー・カシミアニットと「サダハルアオキ」のマカロンが作り上げる、それはそれはカラフルな世界。

 

ディスプレイもお洒落!

 

私が着ている“ショッキングピンク x 黒 x 白”のカーディガン、一目惚れ!

カシミアの風合いが、肌に最高に気持ち良いの。

大好きなマカロンをご馳走になりました。

ショコラ、ラズベリー、アールグレイ♡

 

コーヒーは、ロンドンの本店「Joe’s Cafe」(JOSEPHが手掛けるコーヒー屋さん。ロンドンのSloane Streetにあります)から直輸入されたもの。味わい深くて美味しかった!

 

 

こちらのイベント「Relation d’une couleur」は、東京ミッドタウンの両店舗にて、11月4日まで開催されています。

 

私もJOSEPHに行く時は、いつも決まってミッドタウン店へ。

素敵なスタッフの皆さんがお迎えして下さいますよ♪

 

 

Joseph

http://www.joseph-woman.jp

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

http://www.sadaharuaoki.jp/

 

 

 

さて今日は、美容のお話も。

バーニーズ・ニューヨークなどの店頭で、見るたびにいつも気になっていた「L’ORACLE(オラクル)」化粧品を頂きました!

 

季節の変わり目、敏感になる肌にいつも以上に気を使いますが、特に夏〜秋にかけては基礎化粧品を一時的に代えるほど。

「オラクル」は植物エキスなどから作られている化粧品なので、どんな肌質のかたも安心して使えるというから、安心して切り替え、使ってみました。

 

シンプルでお洒落なグリーンのパッケージに載ったシンプルなタイポグラフィは、オラクルのクリーンなイメージをそのまま表現しているよう。

そして、クリームを手に取ってみると、ナチュラルな香りと、スーッと肌に潤って肌に浸透するテクスチャー。

その使い心地に、「オラクル」のこだわりをひしひしと感じました。

 

私が特に気に入ったのは、リッチなコクが特徴の美容液「パワー・モイスチャー」(名前も気持ち良いですね!)と、メドウフォーム油やホホバ種子油が原料となった目元用美容液「アイ・フォーミュラ」。

 

即効性を求める “お助けアイテム”的な海外コスメブランドも好きだけれど、「オラクル」は、言い換えてみれば漢方やレメディのように、じっくり確実に効果を表して行く感じ。気に入りました!

 

皆さんも是非、試してみて下さいね。

 

オラクル

http://www.loracle.jp/

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –