イギリス, カルチャーその他, フランス, 東京

Exhibition!

 

最近行った展覧会、いくつかお知らせします。

 

 

LONDON

ヴィクトリア&アルバート ミュージアム(V&A)」。

David Bowie Is

お馴染み「ジギー・スターダスト」のボディスーツを含む60点以上のステージ衣装のほか、デヴィッド・ボウイ自身による手書きのスケッチや歌詞の展示、これまで公開されたことのないプライベートコレクション300点以上のアイテムを一気に公開!

入場時に渡されるヘッドホンを装着して会場内を歩くと、ブースごとに音楽が流れて来て、唯一無二のポップアイコンである彼の世界感が十二分に堪能できました。

 

8月11日まで。

http://www.vam.ac.uk/content/exhibitions/david-bowie-is/about-the-exhibition/

 

 

 

こちらは、テムズ川沿いサウスバンク・センターにある、現代アート専門の「Hayward Gallery(ヘイワード・ギャラリー)」。

 

今年の初めから開催された展覧会「Light Show」。1960年代からライトを使って芸術作品を発表し続けて来た22組のアーティストの展示を、インスタレーション形式でフィーチャー。

 

個人的に好きな、ライトを使ったアーティストの、初めて実物を拝見出来た作品があったのが嬉しかったです!

ヘイワード・ギャラリーのキュレーションはいつもセンスが良くて、ハッとさせられます。

 

Light Show

http://www.haywardlightshow.co.uk/

※こちらの展覧会は終了しました。

 

 

 

こちらはTATE Modern(テート・モダン)」にて、Lichtenstein(リヒテンシュタイン)の回顧展。

言わずと知れたアメリカのポップアート・アーティストRoy Lichtensteinの作品125点を堂々と展示。

 

スケールの大きな作品ばかり、ひとつひとつの作品にこもった熱量に、圧倒されられます!!

「カッコイイ….!」この一言に尽きるほど、大感動してしまいました。

 

 

Lichtenstein: A Retrospective」、5月27日まで。 必見です!!

http://www.tate.org.uk/whats-on/tate-modern/exhibition/lichtenstein

Tシャツ、買っちゃった♪

 

 

 

 

PARIS

 

こちらは、パリ。

Rue du jourにあるアニエスベーのギャラリー「galerie du jour(ギャラリー・ドゥ・ジュール)」、入り口にて。

ただいま、「Hello Monster」による「Modern Ghosts 2」を展示中。

可愛くも奇妙な、独特の世界感を持つ作品がHello Monsterの持ち味。丁寧な作品作りは、見ていて惹き込まれます!

 

5月25日まで。

http://www.galeriedujour.com/expositions/0279_hellomonster/hellomonster.html

 

 

 

 

TOKYO

 

こちらは東京、「フォト・ギャラリー・インターナショナル(P.G.I.)」にて始まったばかりの、濱田祐史さんの作品展「Pulsar + Primal Mountain」。

 

身近にある何気ない場所に当たった光、意識しなければ通り過ぎてしまう光景。

儚く美しく切り取られた一瞬に、「見て知ること」の大切さを伝える2つの写真シリーズの展示です!

 

 

6月29日まで。 是非見に行かれてみて下さいね!

http://www.pgi.ac/content/view/373/1/lang,ja/

 

 

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ファッション誌「NYLON JAPAN(ナイロン・ジャパン)」。

4月末に行なわれた9周年パーティーでは、歴代カバーのアーティスト作品展示があり、昨年の8周年に引き続き、私も参加。

私は木村カエラちゃんを描きました♡ 見て下さった方、いるかな?

今月号の「Kaela’s Gallery」も引き続き、是非♪

(カエラちゃんがブログUPしてくれていて、感激!▶http://kaela.jugem.jp/?eid=795 )

 

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

広告