展示会・パーティ

December!

 

12月1日は、マイ・バースデー♪

とっても幸せな誕生日を過ごしました!

 

連日お祝いして頂いて・・・!!

そしてカードを贈って下さった皆さまも、ありがとうございます!

温かいお気持ち、何よりも嬉しいです♡

 

 

 

 

さて、先週行った展覧会とパーティーの写真。

ギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催されていた「横尾忠則・初のブックデザイン展」。

 

今日まで横尾先生が装丁を手掛けられた本のデザイン、雑誌の表紙、アートワーク、原画・・・壁一面にずらっと陳列された様子に、圧巻!

ものすごく、カッコ良くて!!

 

横尾先生にはいつもお会いするたび、沢山のことを学んでいます。いつもニコニコ、エネルギッシュな先生の作品を、これからも沢山観て行きたいです!

 

横尾忠則
http://www.tadanoriyokoo.com/

※上記の展覧会は11/27に終了しました。

 

 

 

 

さて、この日はテイ・トウワさん初の個展「ecollage」、オープニングへ。

 

古い雑誌やレコードジャケットを切り抜いてのコラージュが、20余点。

どれもシンプルでいて、強烈。

カアリイ&野宮さん&ノボルちゃんと、“テイさんポーズ”で記念撮影♪

(なんと偶然、4人ともブラック&ゴールドの服!)

 

 

AL
http://al-tokyo.blogspot.jp/2012/11/towa-teiecollage.html

 

 

 

 

翌日は、「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」のパーティーへ。

場所は、綱町 三井倶楽部。

広く歴史ある館の全ルームが、ヴィヴィアン色にデコレート。

赤いライティングと、セクシーなダンサー&DJが会場を盛り上げます。

2013春夏アクセサリー・コレクションのお披露目が、この日のメイン。

バッグやお財布、ベルトや靴の新作が、ずらっと展示されていました。

古くからお世話になっている、「25ans(ヴァンサンカン)」副編集長の長井さんと♪

行動範囲が似ているのか、ここのところ連日のようにバッタリお会いします!

 

ヴィヴィアン・ウエストウッド」スマートフォンは、チェックされましたか?

http://www.elle.co.jp/fashion/brand/docomo12_11

 

 

Vivienne Westwood
http://www.viviennewestwood-tokyo.com

 

 

 

 

さて、J-waveの午後の番組「Rendez-Vous(ランデヴー)」にゲスト出演。

写真は、イギリス暮らしのご経験のある、ナビゲーターのレイチェル・チャンさんと。「女の子のためのロンドン・ガイド」を中心とした、楽しいトークをさせて頂きました!

 

オンエアは12月11日(火)14:00〜です。是非お聴きくださいね!

 

J-wave「Rendez-Vous(ランデヴー)」
http://www.j-wave.co.jp/original/rendezvous/

 

 

 

12月、皆さんにとって楽しい年末になりますように♪

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

〜マイ・バースデー、おまけ編。(姉・撮影)〜

姪っ子が、

私にナイショで、

一生懸命描いてくれた絵。

机の上に、そっと置いてありました!

宝物♡♥

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」SHOKO著

2012年6月28日(木)発売  
1,575円(税込)
文化出版局刊

 

SHOKO初の著書「女の子のためのロンドン・ガイド -THE LONDON BOOK-」(文化出版局刊)が6月28日(木)に発売されました。ファッションはもちろんアート、カルチャー、音楽に精進し、そして英国暮らしをこよなく愛するアーティストSHOKOの視点で選んだ女性のためのロンドンの150軒以上のショップやスポットをご案内。さらに英国らしい心豊かな日常に使いたくなるSHOKOの愛用アイテムや、ストリートで出会ったロンドンガールたちのファッションスナップまで、ロンドンがギュッと詰まっています。SHOKOが撮影した美しい写真、ほほえましい写真にイラストも添えられた、ガイドブックとアートブックをミックスしたような楽しい一冊。旅のお供にはもちろん、ページを開くだけでロンドンの空気とそこに集う人達の温度を感じる、女の子のためのロンドン・ガイドです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー