ビューティ&ウェルネス, 展示会・パーティ

ELLE ONLINE x FENDI x SHOKO

週末、いかがお過ごしでしょうか。

やっと皆さんにお伝え出来ますが、この度、イタリアのブランドFENDI(フェンディ)の特別モバイル・ガジェットのアートワークを担当しました!

エル・オンライン15周年を記念し、ELLE ONLINE x FENDI x SHOKOというトリプルコラボレーションによるモバイル着せ替えが完成しました。いよいよ5月4日からお披露目。

伊勢丹新宿にて、FENDIのバッグや小物等のフルラインナップ、限定バッグなどの先行発売イベントを実施するそうです!

日程:5/4(水)〜5/8(日)
場所:伊勢丹新宿店、本館1F=ザ・ステージ

こちらの会場にお越し頂き、私が描きおろしたモバイル着せ替えをダウンロード(無料)して頂くと、すぐに皆さんの携帯で使える様に。(注:使える携帯電話には機種が限られているそうです。)

自分で言うのもナンですが・・・とってもカラフルで可愛く描き上がり、堂々の自信作です!


また、私も5/4(水)午後14時頃、イベント会場に遊びに行きます!
ELLE ONLINEのエディターの皆さんも来られるそうなので、とってもスペシャルなイベントになること間違いなし。どなた様もご参加頂けるので、是非、遊びにいらしてくださいね。

[ ELLE ONLINE 記事 ]

★ところで、こちらも私がアートワークを担当させて頂いた「ELLE ONLINE 15周年記念ロゴ」も、いよいよ色々なところで見られる様になりました! ハート、星など色々なバージョンがあるので、見つけてみて下さいね。

最近、愛用しているバッグはもちろん「HOBO」!

こちらはフェンディのアイコン的バッグ「PEQUIN」を現代的にリメイクしたものだそう。
デザイナーのカール・ラガーフェルドらしい、ポップとエレガントが共存しつつも“今っぽい”ところがすごく気に入っています。

今年はカラフルなコーディネートにこういうバッグを合わせるのが、気分。

赤のハンドルが、お気に入りです。


それでは皆さん、素敵なゴールデンウィークを 😉 !

パーティ

展覧会オープニング

こんにちは。
レポートが大変遅くなってしまいましたが・・・私の展覧会オープニングの日の写真をUPしますね。

会場に入ると、ビックリ!
なんと、こ〜んなに沢山のお花が贈られてきていました。皆さん、本当にありがとうございました。愛を感じて幸せなスタートとなりました。

前日の夜中までVACANTスタッフの皆さんに助けられながら設営を頑張りましたが、まだまだ気になるところがあったので、当日は空いた時間にインスタレーションに手を加えながら皆様をお待ちしました。

この日は「オープニング・ディ」と称してずっと在廊していましたが、ブログをみて沢山の女の子達が作品を観に来て下さって、とっても嬉しかったです。

また、この日来て下さった、普段からお世話になっている方々と撮った写真も、すこしご紹介しますね。

写真家の平間至さんと!
いらしてくださって、嬉しかったな。私の作品に対して、とても貴重なご意見を頂戴しました。その後、何度も思い返しています。

My sweet♡米田有希ちゃん&Lilicoちゃん(& family)&永瀬沙世ちゃん。

アニエスベー本社の皆さんからも、青山店の皆さんからも、素敵なお花を頂きました。
写真は青山店のこばちゃん、アサイちゃん、サナダさん。どうもありがとう!


夕方になって衣装替え。しかしこの時も、

暇さえあれば、

作品に手を加えてお客様をお待ちしていました。

夜もたくさんの方が来て下さいました。

アート・ディレクター&クリエィティブ・イベント・プロデューサーの、ローラン・グナシア氏と。MERCI!

ファンクラブがあったら入りたいくらい(!)大好きな先輩、リサちゃん♡ niuちゃん♡

展示に関していつもアドバイスして下さり、この日は前日の深夜まで設営を手伝って下さった、私にとって大きな存在であるP.G.I.の西丸さん。
もちろん、今回の展示作品の額装もすべて、P.G.I.にお願いしました。

なんと、写真家・三好耕三先生も来て下さいました。
写真は先生のお嬢様、Lucyかずよちゃんと♡ いつもとっても可愛い。

アニエスベー本社チームと♥
左から、プレスの久保さん、私、MD可児さん、プレス藤枝さん、写真に写っていないけど黒田さんも、ありがとう!

ちなみに、私の衣装は、全身アニエスベー(アンナ・カリーナのシリーズのドレス)。
カーディガンは春の新作、もちろん私物です。白いリボンがとてもレトロな雰囲気な、お気に入り。


とびきり明るい後輩チーム、中原歩ちゃん&鳳山えりちゃんも来てくれました♡

パーティーも終盤に差し掛かった頃、大好きな青山のマフィン屋さん「A.R.I」から、オーナーの森岡梨ちゃん&スタッフのお二人が、素敵なプレゼントを持って来て下さいました!


一見お花だと思ったら、なんと中には、美味しそうな匂いが香るマフィンがこんなにたくさん!

ラッピングも可愛くて、大感激。アリちゃん&スタッフの皆さん、ありがとうございました!

写真が沢山あって残念ながら全て載せきれないのですが、この他にも沢山のお客様が来て下さいました。途中で、感謝を込めて、一言ご挨拶をさせて頂きました。


最後に、VACANTの佐々木奈美ちゃん、渡辺さんと。

佐々木さんは、今回の私の展覧会をスタートからすべてサポート&ディレクションして下さった、頼もしい存在!感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の展示がスムースにいったのも、若きパワー溢れる佐々木さんのお陰様。アーティストにとっては大変心強い存在です。本当にありがとうございました♡♥

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・

レーベルAWDR/LR2のスタッフ皆も、会期中ずっと手伝って下さり、ありがとうございました!!今回の展覧会は私にとってもとても貴重な経験となりました。オリジナル作品もご購入頂いたり、レプリカ作品に関しては、VACANT分はすべて完売しました。

今、日本は大変困難な時期ですが、こんな時こそ「心を伝える」芸術の存在が本当の意味を発揮する時ではないかと思っています。

私は今、いくつかの企画にお声を掛けて頂き、日本の皆さんを励ませるような絵を描くことに一生懸命努めています。編集の方々がご依頼の際に伝えて下さる“絵のイメージ”のお言葉には、それ自体に既に心がすごく入っていて、受け取った私はそれをちゃんと絵で表現しお渡し出来るよう集中することだけ。今後とも、自分の「表現」としても、「伝える」ものとしても、人の心に訴えかけることの出来る作品を創って行ける様に精進して参りますので、今後とも皆さんよろしくお願い致します!

それでは、また。

パーティ

My sweet friend♡

こんにちは。

わたしの可愛いお友達、米田有希ちゃん

なんと嬉しいことに、
私の展覧会オープニングに、ご家族揃って来て下さいました!

アキちゃん、ご主人の「WACKO MARIA」ディレクター・石塚啓次さん、4人の可愛すぎるお子さん達は、“雑誌から飛び出て来たみたい”って表現がピッタリなほど、皆それぞれ個性と雰囲気があって、と〜っても素敵なのです!

アキちゃんファミリーがそこに訪れた瞬間、その空間の空気がフワ〜っと一瞬にして変わって、私も含めそこにいるスタッフ全員が「ぽわ〜ん・・・♡」と目がハートになってしまったほど!

それに、なんと、皆さん揃って水玉ファッションで来て下さいました。

Nagiくんも、水玉…♡


Cocoちゃん、Nicoちゃん、Lilicoちゃんは、一生懸命ゲストブックに署名して下さっていて、かわいかったな♡


皆、すごく不思議そうにじーっと絵を見てくれていた姿も、とってもsweetでした。

どんな事を感じてくれていたのかな・・・♥



ところで、このとき私のTシャツを買って下さったアキちゃん。

私はちゃっかりと(!)、後日、アキちゃんが着た写真を送ってもらいました。

それが、とーっても素敵で・・・!!


ほんとうに、ステキでしょう♡♥


私、アキちゃんのお人柄もお洒落も大好きですが、モデルとしてのアキちゃんも、さすが最高ですね!!

アキちゃん、ありがとう〜!

この写真を日々眺めてニコニコ過ごしている、怪しい私です。


(尚、こちらのTシャツ、ネット通販分のSサイズは完売いたしました。VACANT店頭では少しだけあり、代引き郵送も承っているそうですので、気になる方はご連絡してみて下さい。03-6459-2962)


また、大変遅くなりましたが、近日、展覧会オープニングの日の写真もUPしますね。

では、また。

アニエスベー, 展示会・パーティ

表参道を、ドライブ。

こんにちは。

東京はとても良く晴れて、初夏を感じる週末でした。
私は車の窓を全開にして、ひとりドライブがてら原宿VACANTへ。

ここはいつも活気溢れる場所。週末らしく、イベントで盛り上がっていました。


そして、アニエスベー青山店へ。

デザイナーのアニエスが、日本の皆を励ます為、心を込めて描かれた力強いメッセージのチャリティー商品、Tシャツとバッジを買いに。


b. caring」キャンペーンは5/8まで行なわれているそうです。

http://tob-by-agnesb.com/b-caring/pc/

バッジは一度完売してちょうど再入荷したところでしたよ。

なんと、アニエスベー青山店では、私の音楽作品集「When the sun will rise」も取り扱って下さっています(地下1F、To b. by agnès b.のコーナーにあります)。

嬉しいな…♡

ブログでもご紹介下さり、ありがとうございます!

ところで・・・
この度、イギリスの、私も大好きなレコードショップ「Rough Trade(ラフ・トレード)」が、ロンドンの店頭にて、私のCDの取り扱って下さることになりました!大感激。

そして、ここで、とっても偶然の出来事が。


ラフ・トレードはこの度、お店が都市を回る「ショップ・ツアー」を始めるそうで、4/16からは、なんとパリrue du jourのアニエスベー・ショップ内にオープンするそう(1ヶ月限定)。

ショップ住所: 6 rue du Jour, Paris, 75001

そして、こちらでも、私のCDが販売されることに!

なんという、偶然。の、嬉しい出来事です。

ロンドンでもパリでも、5月頭くらいから店頭に置かれる予定ですので、ヨーロッパにてブログを見て下さっている方がいらしたら、是非、店頭にてご覧下さいね。

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・


そして、ご報告が遅くなってしまいましたが、京都の、恵文社にて私のCDをお買い求め下さった方には、私のアートワークによる特別ポストカードのプレゼントがあります(数に限りがあります)。
関西にお住まいの皆様、是非行かれてみて下さいね!

私も今年は京都に行きたいです。

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・

余談ですが、
東京の、私の地元の町では、お蕎麦屋さん、歯医者さん、スーパー・マーケット、雑貨屋さん、カメラ屋さん……どこのお店でも私のCDを掛けて下さっていて、驚き。そして、その温かさに涙。

でも、なぜか、皆さん揃って言われるのは、「SHOKOちゃんのCDだっていうからどんな激しい音楽かと想像してたのだけど……とっても優しい曲なのね〜!」って。。。  私、この町に育って数十年、子供の頃から商店街の皆さんに、日々どんな印象を与えていたのでしょうか・・・?! ちょっと不安になってしまいました 😯 !

ところで今、新しい作品を制作中です。すごくスペシャルなもの。
またリリース等についてはこちらでお知らせしますね。

では、また。

パーティ

レセプションへ。

週末の夜、フォトグラファー永瀬沙世ちゃんの展覧会「Water Tower」のレセプションへ行って来ました。

どこなのか、いつなのか、だれなのか? 一瞬、考えそうになるけれど、すぐに“感じる”ことに集中してしまう。国境や時代、空間までもがボーダーレスな、サヨだけの世界感。空気と色、とってもステキ。

何度もじーっと見つめてしまう作品たちが、すごく熱いのに穏やかに、美しく並んでいました。

サヨの写真は、彼女そのもの。


サヨ〜♥


一緒に♡

・  ・  ・  ・  ・

こちらの展覧会は14日(金)まで開催されているそうなので、是非ご覧になって下さいね。

http://nidigallery.com/

パーティ

展覧会スペシャルディ・リポート

こんにちは。

本日、エル・オンラインにて、2/27(日)に私の展覧会で行なわれた「ELLE ONLINE & ELLE girl スペシャル・ディ」リポートがUPされたそうです。

<「スペシャル・イベントby SHOKO★SNAPリポート」を読む。>

お越し下さった水玉ファッションのお洒落な皆様、本当にありがとうございました。

私のほうでも、当日の写真を数枚UPしますね。

ヘア&メイクアップ・アーティストの冨沢ノボル氏と。もう約20年来の仲♥
私の大事な日のヘアメイクは、いつも決まってノボルちゃんにお願いしています。
ちょうど一月に「今年は会おうね」、と電話で話していた所だったので、こんなにすぐ会えて嬉しかったな。私は出会ってからず〜っと彼のクリエィティビティの大ファンです。


メイク中に、なんとも予期せぬ、嬉しい出来事が。
なんと、小西康陽さんから、メッセージと共に素敵なお花が届きました。
(驚きすぎて、わたし、口をあんぐり開けていますね……。)


本当に、本当に嬉しかったです。

14時、イベントスタート。

ELLE ONLINEチーフの佐野さん、ELLE girl編集長の澄川さん、というカッコイイ大人・代表のお二人のトークのあと、ELLE ONLINE富永さんと私のトークショー。

私のブログ読者の方の中でも人気者の富永さん。さすがの話術で、制作のこと、ファッションのこと、表現のこと、音楽のことなど、楽しくお話をリードして下さいました。

この日の私たちの衣装はTOPSHOP、この春の新作。とても気に入って、私はこの時お買い取り。

共布のノースリーブ・トップスもあったので、先日アメリカでこのように上下合わせて着ていました。

初めてのライブも、とても楽しかったな。

サイン会では皆さん、温かいお気持ちとお言葉を頂き、とても嬉しかったです。
iPhoneケースにサインを求めて下さった可愛い女の子も、どうもありがとう♡

改めまして、お越し下さいました皆様、今回イベント協力・進行をして下さったELLE ONLINEそしてELLE girlの皆様、協賛をして下さったトップショップ、バターミルクベーカリー、リンツ&シュプルングリージャパン、レッドブル・ジャパン、FIJIウォーター各社の皆様、ギャラリーVACANTの皆様、レーベルAWDR LR2のスタッフやバンドメンバーの皆様の大きなサポートに、心から御礼申し上げます。

それでは、また。

コーディネート,

There's much love for you

こんにちは。
桜も咲き始め、少しずつ暖かくなって来ましたね。

今日は朝から、エル・オンラインのチーフ佐野さんと、新しいお仕事のミーティングがありました。
とあるファッション・ブランドのデジタルコンテンツのアートワークを担当することになりました。また追ってこちらで発表しますね。

日本は今とても困難な時期。今回の災害は、私たちにとって最大の、又いずれ時が経っても絶対に忘れてはならないものであるし、一人一人置かれた環境や状況によって感じること考えることが違うから、人と話し合うのにはすごく繊細なことだと思っています。だからこそ自分の頭で考えられる範囲で自分が出来ることを出来たら良いなと思うと共に、表に声を上げずとも、既に大きく行動されている方々には頭が下がる思いです。
思うのは、そのような方々が、ご自身の生活を変えることなくベースに保ちながら、その上でアクションを起こしているいうことのimportance。
週末、入り用があって一人で出掛けた新宿伊勢丹で、偶然にも有名デザイナーの方に遭遇しお話させて頂くことが数時間の間に何度か続く、という少し不思議なことが私の身に起きました。
今回の災害は様々な形でそれぞれの生活や仕事に影響を与えていて、私たちの様になにかクリエイトしている人達にとっては作品の見られ方、つまりその価値は変わり、ないしは意味のない事にもなってしまっているかもしれないジャンルの中でも、本来芸術が持つパワーや人の心にポジティブに与える影響を信じ、ご自身の心の不安もあることながらそれを少しでも私たち日本人の心に取り戻せる様にと願い、その傍らでは本来するべき仕事を疎かにする事なく精神的にも物質的にもバランスをとって取り組まれていること。そのパワーに私自身いかに無力であるかということを思い知らされると同時に、それでも目の前のことしか出来ないけれど、それでも良いのだ、微力でも自分が出来ることをやり続けることに意味がある、と改めて思わされました。だから皆さんも、周りで変わり続けている現状にプレッシャーを感じる事なく、出来るだけ前向きな気持ちを持って、ご自分が出来ることを、ご自身の生活の中で無理なく頑張って行きましょう。

すこし、話題を変えますね。

先月頭、私はアメリカ、カリフォルニアにいました。
ブログを見て下さっている方々にとってはSHOKO=ロンドンのイメージが強いかもしれませんが、古くからの友人はご存知の通り、実はわたしの子供時代、第2の故郷はカリフォルニアなのです。

子供の頃の懐かしい思い出が、海からの潮風の香りと澄んだ空気に一瞬でよみがえり、私が小さい頃からお世話になっている思い出深い方々にも久しぶりに沢山お会いすることが出来て、歳を重ねた皆さんが変わらずとても元気にあの場所で過ごされているのを見て、胸がいっぱいになりました。

あちらで撮った写真を少しだけご紹介します。

ところで、
今年はエル・オンラインの15周年でもあります。
今年の初め、光栄にも「15周年ロゴ」の特別アートワーク担当、という大役を頂戴し、制作しました。
そちらも、そろそろ皆さんにも見て頂ける頃かと思います。

私は、目の前にある日々の生活の中で出来ることはもちろんのこと、仕事、絵や写真やブログや作品を通しても、小さいながらも明るい夢と光をお伝え出来ていたら良いな、と思います。

SHOKO