ファッション,

Summer2

昨日のブログの続きです。

そして、イタリアはトスカーナ地方へ。

Torre del Lago(トーレ・デル・ラーゴ)へ来た目的はもちろん、イタリアの作曲家Giacomo Puccini(ジャコモ・プッチーニ)氏のオペラ作品が上映される「Puccini Festival(プッチーニ・フェスティバル)」を観るために!
(手に持っているバッグは、こちらで頂いた、言わずと知れたプッチーニオペラのひとつ「La fanciulla del west(西部の娘)」のグッズです)


湖のほとりにあるこの場所で、最高に気持ちいい風を受けながら観るオペラは、至福の時間です!

こちら本場でオペラを観るのは5年ぶりでした。

町の真ん中には、プッチーニ氏の銅像も。

オペラが行なわれる野外会場。

町には、プッチーニ美術館もあります。

プッチーニ氏のお孫さんである、シモネッタさんと一緒に。

日が暮れるのを待ってから、夜9時すぎに開演しました。

オーケストラの皆さんも、上演前は緊張が走ります。

今回は、1日目に「Turandot(トゥーランドット)」、2日目に「Tosca(トスカ)」を観ました。

歌、音楽、演出、演技、なにをとっても本物の迫力は「素晴らしい」の一言でした! 
野外で気持ちいい夜風を感じながらの舞台鑑賞、写真はアンコール時のもの。

今年特に楽しみにしていたのには訳があり、この日「トスカ」のオーケストラの指揮をされたのが、古くからの友人であるファビオ氏だったのです!

町の新聞にも載り、誰もが楽しみにしていたファビオの晴れ舞台。
力強くて、感情的で、熱くて、最高でした! お客様達にも「ブラボー!」と多くの賞賛を貰っていました。

さて、最後は、滞在中に頂いた、見た目にも美味しいイタリア料理をいくつかご紹介しますね。
この写真は、カプレーゼ。

イカとズッキーニのフリット。

ジャガイモのニョッキ。

ピッツァ・マルゲリータ。

白身魚とバジルのパスタ。

ドルチェにティラミス!

それでは、また!