コーディネート, パーティ

サウスバンク

「Southbank Centre(サウスバンク・センター)」へ行きました。

36 1

こちらのセンターは、「Royal Festival Hall(ロイヤル・フェスティバル・ホール)」、「The Hayward(ヘイワード・ギャラリー)」、「Queen Elizaheth Hall(クィーン・エリザベス・ホール)」そして「Saison Poetry Library(セゾン・ポエトリー・ライブラリー)」の総称、つまり簡単に言うと、音楽、アートなど芸術活動を常にサポート、そして発表している場所であります。

36 2

36 3

名前の通りテムズ川の南側に位置し、大観覧車「London Eye(ロンドン・アイ)」のすぐ隣にあります。

36 4

サウスバンクを背にして右手(東側)には「St Paul’s Cathedral(セントポール大聖堂)」、

36 5

左手(西側)には「Big Ben(ビッグ・ベン、国会議事堂)」が見えます。

今日は、とあるエキシビジョンを目的にここに来たのですが、場所柄、観光客も多く、川沿いはいつも人々や催し物で賑わっています。

36 7

36 8

メリーゴーラウンドがあったり、

36 9

音楽を奏でる人や、

36 10

パフォーマンスをする人、

36 11

36 12

古本のマーケットも有名です。

それから、スケートボードやローラーブレードの技の練習をしている少年達の周りにも、人が群がっています。

36 13

36 14

36 15

36 16

皆、本当に上手!

36 17

こんな小さな子供も練習していました!

36 18

36 19

「Royal Festival Hall(ロイヤル・フェスティバル・ホール)」と、「Queen Elizaheth Hall(クィーン・エリザベス・ホール)」は向かい合っていて、良いコンサートが沢山開催されているので、私もよく観に来ます。

私が今までこちら2つの会場でで観たものは、「Saint Etienne(セイント・エティエンヌ)」、「Kings of Convenience(キングス・オブ・コンビニエンス)」、「Nouvelle Vague(ヌーヴェル・ヴァーグ)」などなど。 
昨年は「コーネリアス」、今年は「Y.M.O.」もこちらへ観に行きました。

36 20

さて、この二つのホールと隣り合わせに「The Hayward(ヘイワード・ギャラリー)」があります。本日の、私の目的地はこちらの「Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)」の展覧会でした!

展覧会内容は、 また後日!